logo

RisenがMytrah Energyと175MWpの高性能PVモジュール供給で契約

Risen Energy Co., Ltd 2016年04月21日 13時21分
From 共同通信PRワイヤー

RisenがMytrah Energyと175MWpの高性能PVモジュール供給で契約

AsiaNet 64171(0491)

【寧夏(中国)2016年4月20日PR Newswire=共同通信JBN】高性能の太陽光発電(PV)製品の世界大手ティア1メーカーで、発電向けトータルビジネスソリューション・プロバイダーであるRisen Energy Co, Ltd.は20日、Mytrah Energy Ltdから2016年中の発送予定で175MWpのPVモジュールの1次発注を受けたと発表した。

Photo - リンク

Mytrahの資金供給経路はこのほど、アジア開発銀行(ADB)からの1億7500万米ドルのダイレクトローン枠の承認により強化された。さらに、2016年中の材料供給の細目、すなわちRisenの高性能PVモジュールの175MWpと50MWp追加のオプションに関する詳細もまた明らかになった。この確認の結果、両社は政府の期待通りにクリーンエネルギーを供給すると同時に、PVサプライチェーンは消耗戦になる必要があるという誤解に挑戦するというコミットメントに戦術的にアプローチすることができる。

Mytrahのラビ・カイラス会長は「Mytrahは疑いもなく最近の事態の進展を喜んでいる。これは当社の発展にとって新たな意義深い出来事である。ADBの関与は、当社のビジネスがますます成長しているというさらなる証しである。見込みのあるサプライヤー、その資質と能力を十分に検討した結果、Risenとの契約は当社のソーラー部門の素晴らしい出来事である」と語った。

Risenのバイピナ・ベエラジュ・チョードリー最高戦略・マーケティング責任者(CSMO)は「Risenは、ADBのローン承認であらためて明白となった信用を持つMytrahに祝意を表したい。これまで9カ月にわたりMytrahの当事者と精力的な話し合いを持ち、発電システム所有の総コストを探った結果、Mytrahが“シリアスリーグ”に入っていることは明らかである。Mytrahによる真剣な選択プロセスは、技術、品質、最新の製造施設、サービス、コミュニケーション、財政安定、商取引重視の姿勢などを真剣に注目しており、われわれは彼らの厳しい判定基準を満たしたことを喜んでいる」と語った。

プロジェクトは、Risenの72および60セル構成の高性能PVモジュールを利用する。設置はインド亜大陸に広がり、さらに、エンドユーザーとすべての関係者に環境上安全かつ商用上実現可能な利益をもたらす。

▽Risen Energyについて
Risen Energyは高性能の太陽光発電(PV)製品で最上級信用格付け「AAA」の世界大手ティア1メーカーであり、発電向けトータルビジネスソリューション・プロバイダーである。同社は2002年に創設、2010年に上場され、選ばれた世界の顧客に価値を創造する。業界で最も強力かつ費用対効果のあるRisen Energyの全面的PVビジネスソリューションを取り巻くものは、完璧な品質とサポートによって支えられた技術・商用イノベーションである。同社は地域的な市場プレゼンスと金融上の担保能力のあるステータスを備え、パートナーと戦略的、相互互恵のコラボレーションを構築するとともに、ますます高まるグリーンエネルギーの価値を生かすことにコミットしている。

ソース:Risen Energy Co., Ltd

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。