logo

自動車業界を脅かす人手不足に対し、業界に先駆けて“自動車業界専門”転職エージェントサービス『オートモーティブ・ジョブズ』開設のお知らせ

株式会社クイック 2016年04月20日 16時00分
From PR TIMES

人材サービスの株式会社クイック(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:和納 勉)は、2014年に業界に先駆けてスタートした自動車業界専門の転職エージェントサービスを本格化すべく、この度、転職サイト『オートモーティブ・ジョブズ』を開設しました。



現在、深刻な人手不足に直面する自動車業界を対象とした同エージェントサービスには、既に900社を超す完成車・自動車部品メーカーから、2000件近い求人が寄せられています。

[画像: リンク ]



自動車業界専門の転職エージェントサービス

『オートモーティブ・ジョブズ』
URL:リンク
取扱い求人:
アプリケーションエンジニア・プロジェクトマネージャー、
電気設計・回路設計、組み込み・ソフトウェアエンジニア、
機械設計・⾦型設計、実験・評価・解析、 ⽣産技術、
品質管理・品質保証、研究開発、営業、マーケティング、
SCM・⽣産管理、購買・調達ほか


◆本サービスの背景と目的
日本の基幹産業と言われる自動車業界は今、深刻な人手不足に直面しています。帝国データバンクの『人手不足に対する企業の動向調査』では、自動車業界は人手不足感の拡大率が全51業種中トップ(※1)。実際、当社に寄せられる自動車業界の求人も、2年前と比較して165%の増加。自動運転システムやIoT、次世代燃料自動車の実現など、各社で研究開発が盛んになったことがその一因で、特に技術職の不足が叫ばれています。

採用ニーズの増加は、転職者にとってより良い条件で企業を選びやすくなったことを意味します。自動車メーカーに対しては雇用の問題の解決を、転職者に対してはより良い転職の実現を提供すべく、自動車業界専門の転職エージェントサービス『オートモーティブ・ジョブズ』を開始しました。転職者に寄り添いその可能性を最大化することで、企業側の求める人材を発掘し、業界全体の雇用問題解決を図ります。

また、自動運転やIoT等の技術開発には、電機メーカーなど自動車産業以外の分野で培われた技術力が必要と言われています。経営不振の大手電機メーカーで職を失う技術者が増加している今、『オートモーティブ・ジョブズ』は自動車メーカーと業界外の優秀なエンジニアを繋ぐハブとしても機能してまいる所存です。

◆本サービスの3つの機能
クイックでは、長年にわたり、自動車業界で数多くの企業の採用を支援してきました。その信頼関係をフル活用し、転職者に次のような価値を提供します。

1. 完成車メーカー・自動車部品メーカー900社超・約2000件の求人数
  自動車業界の求人数では業界トップクラスとなる900社・2000件近い求人を掲載。通常の求人に加え、募   集開始前の求人やネット未公開の求人も扱っています。

2. 自動車業界に精通したコンサルタントによる転職相談
  各企業の採用動向はもちろん、エンジニア、セールス、設計…職種ごとの事情・詳細な仕事内容を理解した   コンサルタントが、転職者のご希望を伺い、キャリアパスをご提案します。

3. 企業の非公開情報や現場レベルの実情まで提供
  転職者によりマッチした企業を選んでいただけるよう、社内の雰囲気や上司の人柄、昇進・昇格制度や英語   を使うシチュエーション、離職率、担当クライアント情報など…表に出てこないあらゆる情報を提供します。

◆今後の展望
今後も『オートモーティブ・ジョブズ』は、転職者の可能性を最大化することで、自動車業界全体の雇用の問題を解決し、業界の発展を強力に後押ししていきます。そのための新機能『ジョブズオファー』を5月中にリリースする予定です。

『ジョブズオファー』は、転職者が職歴の一部を登録しておくことで、企業サイドからの選考オファーを受け取れる機能です。登録は匿名ででき、無期限でオファーを受け取り続けることができます。

他にも新規機能を随時公開しながら、2017年に求人数3000件超を目指します。

※1 帝国データバンクの『人手不足に対する企業の動向調査』(2016年2月)より。「自動車・同部品小売」部門は前回調査時の2015年7月から11.8ポイント以上増加。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社クイック 人材紹介事業本部
担当:マーケット企画部 山田 涼平 (やまだ りょうへい)
TEL :03-3568-3806
FAX :03-5561-1818

※クイックでは、報道関係者の方向けに、『オートモーティブ・ジョブズ』や自動車業界の求職動向に関する詳  しい資料をご用意しております。
 取材のお申し込みも随時受け付けておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。