logo

ネットワーク機器の保守サービス「GateCare」次世代ファイアウォール製品「Clavister」を採用

2016年4月20日(水)提供開始 スターティア

スターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 最高経営責任者:本郷秀之、証券コード3393、以下「スターティア」)は、中小企業向けネットワーク機器の保守サービス「GateCare(ゲートケア)」において、次世代ファイアウォール製品「Clavister(クラビスター)」を採用し、2016年4月20日(水)より提供開始いたします。



[画像: リンク ]

「GateCare」は、ネットワーク機器の保守・管理・復旧のマネージドサポートサービスでネットワークの管理者が不在の中小企業へ提供しております。サービスの特長は、「24時間365日対応の電話サポート」、「24時間365日対応のハードウェアオンサイト保守」、「定期に障害検知をお客様へ通知」など、マルチベンダーとして通信キャリア・機器メーカにこだわらないネットワーク構築実績が豊富です。

スターティアでは2016年1月19日より小規模企業向けネットワーク機器の保守サービス「ネットレスQ」に「Clavister(クラビスター)」を採用し提供しておりましたが、「Clavister(クラビスター)」の特長である堅牢さや、動作の軽さは中規模の事業所を持つお客様にも大きなメリットがあると判断し、中堅・中小企業向けに提供している「GateCare」へも展開することとなりました。そのため、「ネットレスQ」にて採用している「Clavister E80」(小規模事業所・支店向け)に加え、高機能版の「Clavister W20」(中規模事業所向け)を導入いたします。尚、「Clavister(クラビスター)」は、キヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森 晶久)より提供を受けており、製品を導入しているお客様の要望の共有など、より顧客ニーズに合ったサービスを提供すべく、連携を強化してまいります。現在、「GateCare」は約500社の中小企業へご利用いただいており、今後は年間1000台を目標に「Clavister(クラビスター)」の販売を実施していく予定です。

■サービス概要
・サービス名: GateCare
・概要: ネットワーク機器の保守・管理・復旧のマネージドサポートサービス
・主なターゲット: 中小企業
・サービス内容:  24時間365日対応の保守・電話サポート、
          アウトバウンドコール(障害検知プッシュ連絡)、
          24時間365日対応のハードウェアオンサイト保守
・Clavister提供開始: 2016年4月20日(水)から (4月1日から一部のお客様へ先行で提供しております)

■次世代ファイアウォール製品「Clavister(クラビスター)」 特長
・堅牢さ:
OSS (オープンソースソフトウェア)やLinuxを使用していないため、それらの脆弱性の影響を受けません。  頻繁にセキュリティメンテナンスを行うことなく安全性が保たれます。

・動作の軽さ:
完全独自開発の現行ファームウェアはイメージサイズをわずか17MBと小さくCPUやメモリーを効率良く利用し、軽快は動作を実現します。

・高可用性:
セキュリティ検査システムと独立して死活監査システムが動作。セキュリティ検査システムが停止しても自動的に再起動することで高い可用性を実現します。


軽さ、堅牢さ、高可用性の特長はそのままに、
アンチウイルス・アンチスパム機能の強化や、設定画面の簡素化・日本語化による操作性の強化など、
日本市場のニーズに合わせた製品にラインアップされております。また、政府、防衛、テレコムなど世界でも最もクリティカルで要求度の高いネットワークを含む、18 万以上の ネットワークと 2 万 5 千以上の SMB からエンタープライズ、テレコムまであらゆる層のお客さまへの導入実績があります。

■会社概要
・会社名: スターティア株式会社
・URL: リンク
・所在地: 〒163-0919 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
・代表者: 本郷秀之
・上場取引所: 東京証券取引所 市場第一部
・事業内容:
電子ブック作成ソフトを中心としたWEBアプリケーションと、クラウドソリューションを始めとした
ITインフラの提供により、情報の集約と利益化をサポートするITソリューションベンダーです。

※本リリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。