logo

体感型の菊川ショールーム開設 ~電気と情報をつなぐ~

日東工業株式会社 2016年04月19日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成28年4月19日

日東工業株式会社

体感型の菊川ショールーム開設 ~電気と情報をつなぐ~

 日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、社長:佐々木拓郎)は、主力工場である菊川工場(静岡県菊川市)敷地内に、「見て」「触れて」「体感」できるショールームを4月19日(火)にオープンします。
 電気と情報を“つなぐ、つながる”をコンセプトに、分電盤、キャビネット等、電気・情報インフラを支える最新の製品や技術を分かりやすく紹介。徹底した「品質に対する一貫した姿勢」、「環境に対する取組み」をとおして、代理店やエンドユーザーに向けての更なるニーズの掘り起こしとともに、地域と共生した環境配慮型企業を目指します。

<背 景>
 今まで一貫して製品・技術を紹介・説明する場所が菊川工場に無かったことと、わかりやすく「見える化」を図ることで、代理店、エンドユーザー、地域社会の方に、当社が今後のスマート社会を支える存在であることや環境に配慮している企業であることを紹介する場として新設しました。

<コンセプト>
 “つなぐ、つながる”をコンセプトに、森林公園をモチーフにして、製品・技術力を「見て」「触れて」「体感」できるようになっています。

<展示構成>
(1)ジオラマ展示
身近な暮らしや社会で活躍する当社の製品・技術をわかりやすい動画とジオラマで説明。
(2)シーン展示
壁面グラフィックなどで、当社製品が実際使用されているシーンを想定した展示。
(3)プロジェクションマッピング
目の前で、実際の使用環境や評価試験が行われているかのような演出で、品質追求姿勢を体感。
(4)コミュニケーションカフェ
ツリーや壁面緑化を配置し、森のカフェ的な雰囲気のもと、各種情報受発信の場。菊川市の紹介パネルも設置。

<菊川工場ショールームの概要>
名称 日東工業 菊川ショールーム
所在地 静岡県菊川市西方3番地
面積 約400m2(121坪)
オープン 平成28年(2016年)4月19日

<日東工業株式会社 概要>
■事業内容:電気機械器具製造・販売、発電および売電事業
(高圧受電設備、分電盤、ホーム分電盤、光接続箱、金属製キャビネット、
 樹脂製ボックス、システムラック、ブレーカ、開閉器、充電スタンド、
 熱関連機器など)
■本社:〒480-1189 愛知県長久手市蟹原2201番地
■設立:1948年(昭和23年)11月24日
■資本金:65億78百万円
■代表:取締役社長:佐々木拓郎
■従業員数:3,157名 ※連結グループ正社員 2016年(平成28年)3月31日現在
■事業所:営業所/東京、さいたま、仙台、大阪、福岡など全国44営業所
 工場/本社・名古屋工場、菊川工場、磐田工場、掛川工場、中津川工場、唐津工場、
 栃木野木工場
■子会社:国内7社、海外(中国、タイ、シンガポール)4社
■売上(連結):1,098億円 2015年(平成27年)3月期
■決算:3月




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。