logo

「富士通エレクトロニクス ヨーロッパ」と販売代理店契約を締結

東京エレクトロン デバイス株式会社 2016年04月19日 11時00分
From PR TIMES

自社inrevium製品のEU諸国向け販売を加速

東京エレクトロン デバイス株式会社(本社:横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之、以下TED) は、富士通エレクトロニクスの海外販社であるFujitsu Electronics Europe GmbH(本社:ドイツ ニーダーザクセン州、President:Axel Tripkewitz 、以下富士通エレクトロニクス ヨーロッパ)とTEDの自社ブランドinrevium(インレビアム)における販売代理店契約を締結し、EUをはじめ、東欧諸国、中東、アフリカエリアへの製品提供を開始しました。



[画像: リンク ]

各国の開発現場では、自社製品を早期に市場投入するために、トータルコストを抑えながら効率的な開発を実現する方法が常に求められています。TEDと富士通エレクトロニクス ヨーロッパは、豊富なラインアップを誇るFPGAボードとFPGAメザニンカードを中心とする日本国内で実績のある信頼性に優れたinrevium製品を、EU諸国をはじめとする広域にわたる販売網を活用して提案することにより、各国でのハイエンドシステム開発の飛躍的な加速化に貢献します。特に、SoC/ASICエミュレーション向けでは、TEDがSoC/ASICおよびIP開発に必要なFPGAエミュレーション環境を提供し、富士通エレクトロニクス ヨーロッパがSoC/ASIC デザインにおけるサポートを行います。

■各分野向けの主なinrevium製品ラインアップ
・医療・産業機器分野:高速なデータ演算や伝送が必要な医療画像分野向けの高速データ処理ボード、マシンビジョンなどFA機器開発の効率化を実現する量産ボード
・車載分野:高度運転支援システム向けのLSI開発環境
・放送機器分野:8映像機器の開発環境と8K映像用レコーダー
・全分野:SoC/ASICエミュレーション、デザイン設計・量産受託サービス(デザインサービス&マニュファクチャリングサービスDMS)


TEDと富士通エレクトロニクス ヨーロッパは、豊富なラインアップと高信頼性を誇るinrevium製品を広域な販売網を活用して拡販することにより、車載市場や産業機器分野を主要ターゲットとして販売を行っていきます。


【inrevium(インレビアム) について】
東京エレクトロンデバイスは、1985年に開設した設計開発センターの豊富な設計開発経験を活かして、お客様の要求に基づくデザインサービス(設計受託業務)と、市場のニーズを先取りした自社開発商品を、”inrevium(インレビアム)”ブランドで提供する開発ビジネスに注力しています。今後も高付加価値の開発ビジネスに取り組んでいく予定です。
inrevium専用サイトURL:リンク

【東京エレクトロン デバイス株式会社について】
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:リンク


<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 管理本部 広報・IR室  堀田・福井
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム リンク

<本件に関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 インレビアムカンパニー インレビアム営業部 東海林
Tel:045-443-4031、Fax:045-443-4063
お問い合わせフォーム リンク

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。