logo

「ICタイムリコーダー」熊本・大分震災に対する対応(利用料無償化)とお見舞いについてのお知らせ:株式会社オープントーン

オープントーン 2016年04月19日 10時40分
From PR TIMES

勤怠管理システム「ICタイムリコーダー」より熊本・大分震災の復興支援・お見舞いのおしらせ

「ICタイムリコーダー」は復興支援・お見舞いの一環として罹災地域の企業様の利用料を6ヶ月間無償とさせていただきます。

この度は、熊本・大分震災により、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々とそのご家族及び関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
併せて、復興支援・お見舞いの一環として該当地域でご契約いただいているユーザー様、並びに新たにご契約頂けるユーザー様に対して「ICタイムリコーダー」利用料を2016年4月ご請求分より6ヶ月間無償とさせていただきます。

適用の条件
御契約の所在地が以下の地域に該当する御客様
※特にお申し込みは必要ありません。弊社側から該当のお客様にご連絡させていただきます。

期間
2016年10月末まで

対象となる地域
・熊本県(全域)
・大分県(全域)

ご不明な点がございましたら以下、サポート担当までご連絡お願いいたします。
【サポート】
・担当:サポート担当
・電話:03-4530-6222
(平日10:00-12:00 13:00-17:00 受付)
・E-mail:workinghours-sales@opentone.co.jp
(24時間365日受付)
被災された方々とそのご家族及び関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


【ICタイムリコーダー:製品コンセプト】
「ICタイムリコーダー」は月額150円/人(税別)の「簡単・便利・低価格」をコンセプトとしたクラウド型勤怠管理システムです。
ICカードのほかブラウザやスマホ・携帯からも打刻が可能です。低価格ながら勤怠管理のみならず、シフト管理や給与ソフト連動など、中小企業の業務改善・効率化に大きな力を発揮します。PCやネットに対する知識がなくても1時間程度で簡単導入が可能です。
インターネットを使用し分散拠点でもシームレスな管理が可能となります。紙のタイムカードで運用で集計や管理コストに悩まされていた多くの分散拠点を持つ約400名規模の企業様にもご採用いただいております。

「簡単・便利・低価格」が合言葉で中小企業を中心に導入社数を増やし続けるICカードを使用したクラウド型勤怠管理システム「ICタイムリコーダー」。150円で給与ソフトとの連携やシフト管理等、数々の中小企業の業務改善に貢献しています。


★「ICタイムリコーダー」製品について
リンク
トライアルお申込み
リンク

★会社概要
会社名 :株式会社オープントーン
リンク
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-5-2 須田町佐志田ビル6F
設立 :平成15年2月17日
代表者 :佐藤 大輔
従業員数:50名 (2015年5月現在)
資本金 :1,500万円

★本件に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社オープントーン
ICタイムリコーダー事業部:サポート窓口
E-mail:workinghours-sales@opentone.co.jp
TEL : 03-4530-6222 FAX : 03-6368-4458

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事