logo

未婚男女に聞く、「婚活」に関する意識調査(マクロミル調べ)

「お一人様」の結婚観に迫る!婚活疲れの実態も!?晩婚化が進んでいる近年、TVドラマでも「家族のカタチ」や「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」など、結婚をテーマにした作品が注目を集めています。
かつては独身貴族という言葉で晩婚化をポジティブに表現する風潮もありましたが、最近では“こじらせ男子”・“こじらせ女子”という言葉をよく見聞きするようにもなりました。そんな中、お一人様達の結婚観や婚活実態に迫ってみました。



<Trend Eyes vol.14>
[画像1: リンク ]



■Topics


結婚願望ありますか?40代以上の女性は最も低く「結婚願望アリ」は3割にとどまる
結婚はしたいけど、やり方は人頼み!?婚活方法1位は「友人に紹介してもらう」で6割
婚活を止める理由は“婚活疲れ”。1位は 「なかなか相手が見つからず疲れたから」でダントツ


■調査結果
【1】 結婚願望が最も低いのは40代以上の女性で3割にとどまる

「結婚願望がある」と回答した方々をスコアが高い順に並べると、1位「20代女性」58%、2位「30代女性」57%、3~5位は男性30代・20代・40代と続き、最もスコアが低かったのは、「40代以上女性」の32%という結果になりました。また、結婚したいと思わない理由TOP3 は「1人が気楽だから」57%、「結婚の必要性を感じないから」19%、「今の生活を変えたくないから」18%でした。


<図:結婚願望の有無(ベース:全体(現在独身のみ)/n=1,161>
[画像2: リンク ]


<図:結婚願望が無い理由(ベース:結婚願望が無い人/n=625>
[画像3: リンク ]



【2】 婚活は人頼み!?結婚願望のある33%以上が婚活経験者。その方法は「友人に紹介してもらう」が1位

結婚願望がある人のうち、「現在婚活をしている」人は16.2%、「過去に婚活をしていたが、今現在はしていない」人は17.0%であり、3人に1人は婚活経験者です。40代以上では男性で43%、女性で46%が婚活を経験したことがあることも明らかになりました。婚活の内容を尋ねたところ、1位「友人に紹介して貰う」60%、2位「合コンに参加する」35%、3位「街コンやお見合いパーティに参加する」29%です。続いて、4位は「SNSを婚活目的に利用する」24%、5位は「出会い系サイトを婚活目的で利用する」15%と、インターネットを用いた婚活もトップ5にランクインしています。


<図:婚活経験者の割合(ベース:結婚願望のある人/n=536>
[画像4: リンク ]



<図:経験したことのある婚活内容(ベース:婚活経験者/n=178>

[画像5: リンク ]



【3】 婚活を止める理由は“婚活疲れ”。 1位は「なかなか相手が見つからず疲れたから」で6割

婚活経験者の51%は過去に婚活をやっていたものの、現在は止めていることがわかりました。特に40代以上では、婚活をやめた人の割合が高くなります。今は婚活をしていない人の理由の1位は「なかなか相手が見つからず疲れたから」59%でダントツでした。


<図:婚活を辞めた理由(ベース:過去に婚活をしていたが、今はやっていない人/n=91>
[画像6: リンク ]



>>調査結果の詳細、その他の調査結果は以下にも掲載しています。
 調査レポートまとめサイト/HoNote(ホノテ): リンク


▼調査概要
調査主体 マクロミル
調査方法 インターネットリサーチ
調査地域 全国
調査対象 20~69歳の未婚(離死別含む)男女(マクロミル提携モニタ)
割付方法 男女×年代(20,30,40代以上)を均等に回収 / 合計1,161サンプル
調査日時 2016年3月23日(水)~29日(火)

[画像7: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事