logo

AI動画広告「App-CM」が大幅アップデート

株式会社App-CM 2016年04月18日 14時12分
From PR TIMES

アプリ/WEB両方での「ターゲティング機能」を追加、動画広告の画質・容量も大幅改善!

App-CMは自社のAI動画広告ネットワーク「App-CM NATIVE VIDEO AD」の大幅なアップデートを行いました。アプリのネイティブ面の広告枠でも属性ターゲティングが可能となり、中国・インドをはじめとする海外からのご要望の多い高画質・低容量の再生プレイヤーの提供も開始しました。



[画像: リンク ]



App-CM(リンク)はスマートフォン向け動画広告配信を、多くのアプリ・WEBサイトで行っておりますが、かねてからご要望の多かった、DMPと連携したアプリ/Web両面でのターゲティングシステム、また特に中国・インドをはじめとする海外からのご要望の多い、低容量・高画質の再生プレイヤーの提供を開始しました。

これによって従来の特徴であった「掲載媒体の指定」と「属性ターゲティング」が同時に行えるようになります。

また、各媒体の広告枠ごとに細かな設定が可能となり、リーチ数のシミュレーションや、指定した再生数を指定した期間に正確に配信することが可能となります。メディア向け管理画面のソート機能も強化し、広告・メディア・期間・属性ターゲティング別の集計が可能となりました。

▼今回のアップデート内容
・DMPと連携した性別・年齢・年収・地域のターゲティング機能
・アプリ/Web両面でのターゲティング配信機能
・性別・年齢・年収・地域別のリーチシミュレーション
・指定したViewable Impression数を指定した期間に正確に配信する機能
・最低出稿価格を30万円に変更
・新動画再生プレイヤーを全提携メディアに提供開始、画質と容量が大幅改善
・メディア向け管理画面での広告
・メディア・期間・属性ターゲティング別のレポート集計機能
・メディアの広告枠別の配信設定機能

今後も「App-CM」では、スマートフォン向け動画広告配信において高付加価値サービスの提供を進めてまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事