logo

BSIジャパン、株式会社ホロンにISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証



 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、
株式会社ホロン(埼玉県所沢市 代表取締役社長 新田 純)へ ISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証しました。(認証登録日:2016年3月15日)[画像: リンク ]
株式会社ホロン 代表取締役社長 新田 純氏からのコメント
◆ISO 9001認証取得の目的
“ひとりひとりが品質に対する意識を高める、顧客に信頼ある製品を製造する、顧客に品質の高いサービスを行う、その結果、製品を造るスタッフや営業スタッフが顧客に慕われ、満足していただける”、これを循環するために、システムとして取り組むのがISO認証取得の目的です。

◆ISO 9001の構築・運用で工夫した点、またその成果や課題
ISO事務局は、“育成と意識を念頭”に、若手中心の構成にしました。取得にあたっては、社内規格とISO規格との整合性をはかり、社内LANの利用、必要書類を電子ファイル管理し、情報の一元化に取り組みました。結果、ISOの意識高揚と一体感が生まれ、また実務的には作業手順・業務フロー等の見直しと改善を行うことができました。

◆ISO 9001の認証機関にBSIを選んでいただいた理由
弊社の顧客先は海外企業が多く、BSIは国際的に認知されていること、海外認証(ANAB等)が得られること、また顧客先が認証審査機関としてBSIに依頼していることなどを考慮しました。

◆ISO 9001の今後の活用について
ISO 9001取得により、品質マネジメントシステム運用のスタートラインに立てました。今後、継続的に改善することを通じて、グローバル企業として、世界中に安定的な製品供給を継続していきます。

*    *    *
株式会社ホロンについて
1985年の設立から、半導体製造装置メーカーとして“電子ビーム″をコントロールする独自の技術を生かし、半導体製造プロセスに使用するフォトマスク、及びウエハを検査・計測する装置を主力製品として事業を展開しています。
URL:リンク

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会、以下BSI)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルです。現在、150カ国以上で64,000組織以上のお客様の活動に貢献しています。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001、ISO 14001、ISO/IEC 27001などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇ります。
BSIジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人であり、マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供しています。国内に60社以上ある審査機関の中でも多くの規格の認証サービスの提供している審査機関の一つであり、業界をリードする審査機関です。
URL:リンク

■お問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL  : 03-6890-1174
FAX  : 03-6890-1181
Email:Japan.Marketing@bsigroup.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。