logo

本格サスペンスゲーム『イヌワシ』、2ヶ月連続で新エピソードを配信!「第5話:鷲は囚われる」が登場!

株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 堀 主知ロバート)は、大好評配信中の本格サスペンス・シナリオゲーム『イヌワシ うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル(以下、イヌワシ)』にて、2ヶ月連続で本編エピソード「第5話:鷲は囚われる」を配信します。



[画像1: リンク ]

◆2ヶ月連続で本編エピソードを配信!
「神宮寺三郎シリーズ」のスタッフが送る本格派のサスペンスストーリーと、「ログ・ホライズン」のキャラクター原案で知られるハラカズヒロが手がけた魅力的なキャラクターで人気を博している「イヌワシ」が、2ヶ月連続で新エピソードを配信します。
今回のエピソード「第5話:鷲は囚われる」では、タイトルの通り、お嬢様刑事・鷲宮ヒナの身にピンチが訪れ、うらぶれ探偵・狗神エイジが鷲宮ヒナの窮地を救うべく、幾重にも張り巡らされた罠に挑みます。
[画像2: リンク ]



【「第5話:鷲は囚われる」あらすじ】
ある男の罠に落ちて誘拐された鷲宮ヒナ。
鷲宮の誘拐…それは“イヌワシ”への挑戦状だった!!
早速、救出に向かう狗神エイジたちだったが、
幾重にも張り巡らされた罠により、鷲宮の捜索は困難を極める。
鷲宮の監禁場所は?犯人の真の目的とは?
わずかな手掛かりを頼りに真相を探る中、
さらなる危機が狗神たちを襲う!

■『イヌワシ うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル』について
調査・尋問・捜索といった往年のアドベンチャーゲームを彷彿とさせるゲームシステムに加え、スマートフォンならではのタッチアクションを搭載!スマートフォンをタップして、犯人と格闘したり、怪しい容疑者を尋問していきます。調査・尋問・捜索・タッチアクションの結果により、ストーリーやエンディングが変化!
ストーリーは、30章で構成される1話完結型で、読み応え十分のボリュームを展開しています。
『イヌワシ』公式PV: リンク

■ゲーム概要
名称:イヌワシ うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル
情報提供:株式会社サイバード
配信開始日:2015年12月16日
情報料:基本プレイ無料、アイテム課金制
公式サイト:リンク
コピーライト:(C)2015 CYBIRD

■サイバードについて
会社名: 株式会社サイバード(リンク
本社: 東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代表者: 代表取締役社長 堀 主知ロバート
設立:1998年9月29日
事業内容:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援、クロスメディアソリューションの開発/提供、モバイルサイト構築、次世代プラットフォームの研究開発など

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社サイバード 広報担当
TEL: (03)6746-3111 E-Mail: press@cybird.co.jp

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。