logo

フィールド業務支援ソリューションの拡販に向けシステムのラインアップを強化 ~位置情報を活用したビジネスクラウド「GPS Punch!」を追加~

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 2016年04月14日 14時00分
From PR TIMES

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下:パナソニックIS)は今後、フィールド業務(修理・メンテナンス業務)支援ソリューションの展開を強め、システムのラインアップを拡充していきます。まず2016年4月14日より、レッドフォックス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:別所 宏恭)のクラウドサービス「GPS Punch!」をラインアップに追加します。




事業展開の内容・・・従来の2商品に加え、「GPS Punch!」をラインアップに追加

現場にフィールドエンジニアを派遣し修理やメンテナンスを行うフィールド業務サービスは、製品の付加価値向上や企業競争力強化に大きな役割を果たすものとして重要視されています。当社ではフィールド業務支援ソリューションのラインアップとして、コールセンターパッケージ「eSmileCall」と、フィールドエンジニアの要員割当(ディスパッチ)を効率化するディスパッチシステム「eSmileFeSS」をご用意しています。

今回取り扱いを開始する「GPS Punch!」は、スマートデバイスの位置情報を活用して現場の業務効率化を実現するビジネスクラウドです。外回り営業や店舗調査など多彩な活用シーンのうち、フィールド業務においては、フィールドエンジニアが現場にいながらにして作業報告書を作成し、修理対象機器の写真を撮影・添付して送信できます。また、緊急の修理依頼には、事務所よりフィールドエンジニアが「どこで」「何を」しているのかを地図でリアルタイムに確認し、最適な要員を派遣することができます。


今後の展開・・・システムの組み合わせにより、柔軟なソリューションをご提供

当社はレッドフォックス株式会社と「GPS Punch!」販売パートナー契約を2015年9月に締結しており、主に営業マン向けのサポートツールとしてご提供を行っています。今回、フィールド業務ソリューションのラインアップにも「GPS Punch!」を追加し、他のシステムと組み合わせてご提案することで、フィールド業務の効率化に貢献していきます。なお、システムのラインアップは今後も拡充予定です。

■フィールド業務支援ソリューションのラインアップ

[画像1: リンク ]




フィールド業務における「GPS Punch!」の活用例

(1)【フィールドエンジニア】活動記録をスマートデバイスから簡単に報告できる

[画像2: リンク ]


「訪問」「修理開始」「修理完了」といった記録を、「GPS Punch!」アプリからボタンをタップするだけで簡単に報告できます。活動記録は位置情報とともにサーバへ送信されます。
また、現場にいながらにして作業報告書を完成させて提出できます。フィールドエンジニアは、あらかじめ決められたひな形に沿って報告事項を入力します。できるだけ文字入力をしなくて済むように、選択形式で作成できます。修理対象機器の機器番号をバーコードで読み取ったり、修理前/修理後の写真を撮影・添付することも可能です。

●作業報告書作成の流れ(一例)
[画像3: リンク ]


機器番号をバーコードで読み取り

修理前の写真を撮影

修理完了

修理後の写真を撮影

位置情報、時間、その他の項目を入力し、送信


(2)【事務所】位置情報を活用し、フィールドエンジニアを迅速に派遣できる
[画像4: リンク ]


地図画面から、フィールドエンジニアが「どこで」「何を」しているかをリアルタイムで確認できます。
緊急の修理依頼には、指定の現場周辺に「今いる」フィールドエンジニアを地図上で検索し、最適な要員を派遣することができます。派遣先の位置情報も含めて予定登録すると、フィールドエンジニアのスマートデバイスに通知が届きます。




フィールド業務支援ソリューションのラインアップについて

・価格(税抜)
「eSmileCall」 :オンプレミス 20万円~/席、クラウド 月額5千円/席
       ※5席から導入可能
「eSmileFeSS」 :管理者ライセンス 5万円(1ID)、フィールドエンジニアライセンス 200万円(200ID)
「GPS Punch!」 :年額料金 15万6千円(10ID)


■パナソニック インフォメーションシステムズについて
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は、製造業をはじめ幅広いお客さまに高付加価値のシステム・サービスをお届けするIT“サービス”企業です。
パナソニックグループのIT中核会社として、そのグローバルな事業展開を多様な業務システムで支援しています。また、その中で培った経験とノウハウを強みに、IT事業会社としてパナソニックグループ以外のお客さまに対してもトータルソリューションをご提供しています。

社名 : パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 石井 誠
本社 : 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階
設立 : 1999年2月22日
資本金 : 1,040百万円
URL : リンク

以   上

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
経営企画部 広報・マーケティングチーム 仲本・山田
TEL:06-6908-0245  FAX:06-6906-4717  E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
<お客様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部
東日本ソリューション営業部 東日本第一営業所 TEL:03-3437-1430
西日本ソリューション営業部 西日本第一営業所 TEL:06-6377-0050
<「eSmileCall」紹介URL>
リンク
<「eSmileFeSS」紹介URL>
リンク
<「GPS Punch!」紹介URL>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。