logo

【プレスリリース】業界初、実物大表示アプリ:scale post(スケポス)

株式会社ヒナタデザイン 2016年04月14日 10時13分
From PR TIMES

実物大表示 + スケールコミュニティ 「scale post(スケポス)」アプリを無料で配信開始



[画像: リンク ]



みんなでスケールを楽しむアプリ
- 実物サイズで新しい発見を! -


「ありそうで、なかった。」
「なるほど、これは便利だ!」

テストマーケティングを行ってきた際のユーザの代表的な感想です。

通販サイトの商品画像は、実物大で見れたら便利です。
オークションサイトに投稿するアイテムは、リアルな大きさを知りたいです。

昆虫や植物図鑑などの画像を子供と見たり、
絵画やアートなどの美術品画像を投稿したり、
趣味の釣りの魚拓やルアーの画像を仲間と共有したり、
買いたい家具の画像から内寸を測定したり。

縮尺という視点から、生活シーンのあらゆる場面で活用することができます。

スケールポストは、実物サイズで確認したり、時には新しい発見をするための、「みんなでスケールを楽しむアプリ」です!


▼アプリストアURL(iPhone / iPad):
リンク

▼アイコン、スクリーンショットのダウンロード:
リンク

▼アプリの使用方法について:
リンク


■ 特徴:

【投稿】
カメラロールから選択あるいは写真を撮影から選択し、画像にサイズを与え、説明文とカテゴリ、及びタグを設定してコレクションを投稿します。

【検索】
投稿されたコレクションをランキングやカテゴリから、または「コレクション」「ユーザ」「タグ」から検索できます。ランキング以外の検索では、「新着」と「人気」順に絞り込むことも可能です。

【実物大表示】
投稿されたコレクションを「実物大表示」することができます。デバイスをシェイクする(左右に振る)と実物大(1/1)になりますし、2倍や10倍、あるいは1/5や1/10など、求めるスケールでも表示できます。

【計測】
表示された画像の任意の両端にポインタを合わせ、寸法を計測することができます。特定の内寸サイズを計測する際に便利な機能です。


■ 用途:

インターネット上の画像データや、ご自身で撮影された画像データに対して、縮尺情報を設定して、実物大や任意のスケールで表示することができます。
また、scale post(スケポス)サーバに投稿すると、同様にアプリケーションをダウンロードした人が、実物大や任意のスケールで閲覧できるようになります。

(コンテンツ例)
・図鑑(昆虫、植物、動物...)
・美術品、建築物、博物館
・アクセサリ(時計、指輪、財布、イヤリング、ネイル...)
・雑貨(文房具、ベビー用品、キッチンウェア、テーブルウェア、工具...)
・アパレル(頭部に身につける、体や既存服と重ね合わせ)
・食品(野菜、魚、肉、パン、調味料の大さじ...)
・飲食店(レストラン、カフェ、居酒屋、カラオケボックス...)
・趣味(ペット、魚拓、釣り具、楽器、未確認物体、協会収蔵品...)
・体験共有(久兵衛の寿司、資生堂パーラーのケーキ、...)
・手に取れないもの(未確認物体、王室のダイヤ、タモリのサングラス...)


■ 「scale post(スケポス)」アプリ開発の背景:

建築設計の現場において、アナログ図面に縮尺(スケール)を与えるアプリケーションの開発を行っていた際に、インターネットの画像データを実物大(1/1スケール)で表示するというアイデアにヒントを得て開発したアプリです。

その後の弊社独自の調査では、画像データを実物大表示するアプリやサービスがほとんど提供されてないことがわかりました。そして、すぐに特許出願(特願2015-128011)を申請して、scale post(スケポス)」アプリの開発を進めてきました。

「実物サイズで新しい発見を!」

よりリアリティを持てるツールとして、アナログとデジタルを繋ぐ接点として。
今後は、各業界向けのソリューションサービスとしてもアライアンスパートナー
と協業して、実物大ソリューションを展開してまいります。


ご掲載等、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。


■ お問い合わせ先
------------------------------------
株式会社ヒナタデザイン
www.scalepost.com
Email:info@scalepost.com
Tel:03-6240-1121

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。