logo

2016年リオ五輪において、NBC Olympicsが番組制作のために オーディオ/ビデオ・テスト機器メーカとしてテクトロニクスを選定

テクトロニクス 2016年04月14日 10時52分
From Digital PR Platform


報道発表資料翻訳
2016年4月14日

[2016年4月13日] 米国オレゴン州ビーバートン発
テクトロニクスは、NBC Sports Groupの一部門であるNBC Olympicsが、8月5~21日にブラジルのリオデジャネイロで開催される第31回オリンピック競技大会において、番組制作のためのオーディオ/ビデオのテスト/品質モニタリング機器メーカとしてテクトロニクスを選定したことを発表しました。この発表は、NBC Olympics、IBC Engineering、バイス・プレジデントのテリー・アダムス(Terry Adams)氏と、テクトロニクス、ビデオ・プロダクト・ライン、ジェネラル・マネージャのチャーリー・ダン(Charlie Dunn)によって本日行われました。

オリンピック競技番組の制作は複雑であるため、高品質な番組を視聴者に届けるためには、高いレベルの性能と信頼性を備えたテスト/モニタリング・ソリューションが必要になります。そこでNBC Olympicsはリオ五輪用に、テクトロニクスのWFM7200型、WVR7200型、WFM5200型、WVR5200型の波形モニタ/ラスタライザ、SPG8000A型マスタ・シンク/マスタ・クロック・リファレンス・ゼネレータ、Sentryデジタル・コンテンツ・モニタを使用します。これらの機器は、オリンピックにおけるNBC設備での番組制作、ポストプロダクション、伝送、配信のワークフローで、ビデオ/オーディオ・コンテンツ品質のモニタリング/テストのために使用されます。UHDアプリケーションにおいては、NBCはWFM8300型波形モニタを使用してさまざまなUHDフォーマット、ITU-R BT.2020 WCG(Wide Color Gamut)をサポートします。

テクトロニクスのチャーリー・ダンは、次のように述べています。「NBCが2016年のオリンピックにおいて、優れたテスト/品質モニタリング・ソリューション・プロバイダとしてテクトニクスを選定したことをうれしく思います。一分一秒を争うオリンピックなどのイベントでは、番組品質の最適化とサービスの連続性を維持するために、優れたテスト/計測機器が欠かせません。テクトロニクスのビデオ・モニタリング/測定ソリューションを使用することで、NBC Olympicsは視聴者に優れたQoE(Quality of Experience、ユーザ体感品質)を提供できます」

NBC Olympicsのテリー・アダムス氏は、次のように述べています。「NBCは、直近の8つのオリンピックにおいてテクトロニクスの製品を利用してきました。かねてよりシンク・ゼネレータと波形モニタに注目が集まっていましたが、最近のオリンピックではTS(トランスポート・ストリーム)モニタリングのニーズが急速に高まっています。NBC Olympicsは、全米で12台配備されているSentryを利用し、リオで制作される数百のライブ番組と配信されるストリームをモニタリングします。テクトロニクスは、当社がロンドンとリオのオリンピックで確認した要求項目をもとに、数多くの新しい機能を組込みました。テクトロニクスの協力により、オリンピックにおいて新たな実績を作ることができると期待しています」
テクトロニクスの波形モニタ/ラスタライザはNBC Olympicsで使用され、あらゆるビデオ/オーディオ・フォーマットをモニタリングします。NBCによって選択された機種には、優れた表示機能、操作性、さらにラウドネス・モニタリングを含め優れたオーディオ・モニタリング機能、高性能アイ/ジッタ物理層測定機能などがあります。この波形モニタ/ラスタライザは、コンテンツ配信や放送伝送時における品質モニタリングとコンプライアンス・チェック、コンテンツ制作およびポストプロダクションにおける品質管理に使用されます。さらに、会場設備の設置/保守における機器検査/トラブルシュートにも使用されます。

NBC Olympicsが使用するテクトロニクスSPG8000A型マスタ・シンク/マスタ・クロック・リファレンス・ゼネレータは、モバイル、スタジオ、ポストプロダクション、放送運営における安定した、信頼性のあるタイミング/同期ソース供給のために使用されます。SPG8000A型は、ビデオ機器の検証、設備リンク・テスト、ディスプレイ校正のための複数のビデオ/オーディオ・リファレンス信号と3G/HD-SDIテスト・パターンを出力します。また、IEEE 1588 PTP (Precision Time Protocol)サポート機能も備えており、ハイブリッドSDIベースおよびIPベースのインフラへの穏やかな移行のためのIPにおけるシステム・タイミングのソリューションを提供します。
NBC Olympicsが使用するSentryデジタル・コンテンツ・モニタは、オリンピック報道におけるリアルタイムのQoEモニタリングを行い、米国に送られるビデオ伝送の品質をチェックします。
NBC OlympicsはNBC Sports Groupの事業部であり、NBC Universalのオリンピック番組の制作、プログラム、販売促進を担当しています。米国のテレビの歴史において、オリンピック番組の実績、受賞実績のある番組、大観衆の集客能力などにおいて有名です。
2016年リオ・オリンピックにおいてNBC Olympicsの制作する番組の詳細については、ウェブ・サイト(リンク)をご覧ください。

NBC Olympicsについて
米国のオリンピック・ネットワークであるNBCは、2008年の北京、2010年のバンクーバー、2012年のロンドン大会を含む、テレビの最も強力な財産であるオリンピック競技大会の独占的な米国メディア権を保有しています。2008年8月8~24日まで、NBC Universalはゴールデンタイムにおいて競泳、体操、ビーチ・バレーボールなど、3,600時間にも及ぶライブ報道を行いました。2004年8月、NBC Universal(NBC、MSNBC、CNBC、USA、Bravo、Telemundo、NBCのHD加盟系列局)のネットワークで2億3百万人が視聴し、当時の記録として1,210時間のオリンピック報道をアテネから行いました。その他の情報についてはウェブ・サイト(NBCOlympics.com)をご覧ください。ニュース、北京プレビュー、選手の特集記事、専門家によるブログ、写真、NBCアーカイブにあるオリンピック・ビデオ、お好みのスポーツのコミュニティ構築、コメントの書込み、ブログなどのためのソーシャル・ツールが用意されています。



<テクトロニクスについて>
米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、お客様の測定課題を解決し、直感的に問題点を把握したり新たな発見を促すような、革新的で正確かつ操作性に優れたテスト、計測モニタリング・ソリューションを提供しています。テクトロニクスは70年にわたりデジタルの時代の最前線に位置し続けています。
ウェブサイトはこちらから。jp.tek.com

<テクトロニクスの最新情報はこちらから>
Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (リンク )
YouTube(リンク


<お客さまからのお問合せ先>
テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL jp.tektronix.com


TektronixおよびテクトロニクスはTektronix, Inc.の登録商標です。本プレスリリースに記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。