logo

保険代理店向けに、改正保険業法対応CRM「 hoQQot(TM)(ほこっと)」を提供開始

シーイーシーと出光保険サービス、保険代理店向けクラウドサービス分野で協業

このほど、株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)と出光保険サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:寒河江 充宏、以下 出光保険サービス)は、保険代理店向けクラウドサービス分野で協業しますので、お知らせいたします。
両社は、双方の保険業に関する業務知識をもとに、改正保険業法に対応した顧客管理システム「hoQQot(TM)(ほこっと)」を共同開発いたしました。「hoQQot(TM)」は、マイクロソフト社の提供するMicrosoft Dynamics CRM Online を基盤としたクラウドサービスの形態で、4月11 日より、保険代理店向けに販売開始されます。

2016 年5 月に施行される改正保険業法により、顧客ニーズを把握する「意向把握義務」や、顧客が保険加入の適否を判断するのに必要な「情報提供義務」が導入されるなど、保険代理店には「積極的な顧客対応」が求められるようになります。また、保険会社と同様に保険代理店(保険募集人)に対しても、業務の規模・特性に応じた「体制整備」が義務づけられることもあり、「hoQQot™」は保険代理店にとって急務となっている、法改正への対応を支援するサービスとなります。
今後両社は「hoQQot™」の販売により、2016 年からの3 年間で2 億円の売上(40 社への導入)を目指します。

*「hoQQot™」の詳細はこちらをご覧下さい リンク

■「hoQQot™」の概要
・今回の改正保険業で求められる「情報提供義務」「意向把握義務」「保険募集人への体制整備義務」への対応機能を標準搭載
・企業代理店特有の業務である団体加入保険時に必要な「一斉募集」にも標準対応
・短期間での改正保険業の運用開始が可能で、今後の法改正にも随時対応予定

■「hoQQot™」の価格
・プランA(2 年目以降の費用負担がお得なプラン。長期利用向け)
 初年度:530 万円(内訳:初期導入費 300 万円 + サービス利用料 230 万円/年)
 2 年目以降:230 万円/年(サービス利用料)
・プランB(初期費用を抑えたプラン)
 290 万円/年(サービス利用料は変わりません)
 その他、Microsoft Dynamics CRM のライセンス費用と、ご利用に応じて保守サポートの利用料が追加されます。

なお、今回の発表にあたって、日本マイクロソフト株式会社 執行役 Dynamics ビジネス統括本部長 岩下 充志様から以下のエンドースメントをいただいています。
日本マイクロソフトは、このたびシーイーシー様と出光保険サービス様が保険代理店向けクラウドサービス分野で協業されることを心より歓迎いたします。共同開発された「hoQQot™」は、保険会社様および保険代理店様にとって、2016 年5 月に施行される改正保険業法の円滑な対応に向けて、Microsoft Dynamics CRM を基盤に構築されたソリューションであり、保険会社様及び保険代理店様にとって、2016 年5 月に施行される改正保険業法の円滑な対応に役立つものと考えております。今後も日本マイクロソフトは、シーイーシー様、出光保険サービス様と連携し、お客様の業務に合わせたクラウドソリューションを提案してまいります。
日本マイクロソフト株式会社 執行役 Dynamics ビジネス統括本部長 岩下 充志

■株式会社シーイーシーについて
シーイーシーは、独立系システムインテグレーターとして、システムインテグレーション事業、インダストリーオートメーション事業、プラットフォームインテグレーション事業の3 つのビジネス領域を柱に、企業向けにトータルにICT サービスを提供しています。システムインテグレーション事業において、長年のシステム開発で培った技術力と企画力で、業種・業務に特化したオリジナルのアプリケーションやサービスを開発、お客様が直面するビジネス上の課題や業務上の問題点に対し、様々なシステムインテグレーションサービスを提供しています。
詳細はWeb サイト: リンク をご参照ください。

※ 記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事