logo

オリックス不動産、新規事業創出を目指しスタートアップとのオープンイノベーションプログラム『crewwコラボ』を開始

Creww株式会社 2016年04月11日 14時00分
From PR TIMES

オリックス不動産株式会社とCreww株式会社による共同発表

オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:松本 哲男、以下「オリックス不動産」)とCreww株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:伊地知 天、以下「creww」)は、2016年4月11日(月)より、新規事業創出を目指すオープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」を開始しますのでお知らせします。



[画像: リンク ]

テーマ:「全国700※1の施設をスタートアップへ解放します!」

■「crewwコラボ」について
スタートアップコミュニティを運営するcrewwは、2012年から今日まで、50件以上の大企業とスタートアップ※2とのオープンイノベーション※3プログラム「crewwコラボ」を開催し、1,000件以上のエントリーから150件が採択され、事業提携、投資、買収などに結びついています。ビジネスモデルを初期段階から構築するのではなく、スタートアップが有するビジネスモデルに大企業の経営資源(リソース)を掛け合わせることにより、スピーディーな協業を実現できます。スタートアップの成長速度を加速させるとともに、大企業の新たな事業チャネルの開拓が可能です。

※1 オリックスの不動産セグメントにて保有または運営する施設。
※2 スタートアップ…独自の技術やアイデアによって、前例のないビジネスモデルを作りだし、既存マーケットに挑戦する
成長速度の速い企業を指す。
※3 オープンイノベーション…自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に
活用し革新的なマーケットを創造すること。

■ オリックス不動産が「crewwコラボ」を開催する理由
オリックスの不動産セグメントでは、オフィス・商業施設・物流施設などの「不動産投資事業」、ホテル・温泉旅館・水族館・ゴルフ場・高齢者住宅などの「施設運営事業」のほか、多角的な不動産事業を展開しています。これら事業と、スタートアップの技術やイノベーティブなアイデアとのコラボレーションにより、施設をご利用いただくお客さまへの新たなサービスのご提供、既存のサービスの向上や施設の魅力アップにつなげていきたいと考えています。

■本プログラムの流れ
1.オリックス不動産がスタートアップに提供するリソースを専用Webサイトに公開
専用WebサイトURL:リンク
2.スタートアップが利用したいオリックス不動産のリソースを選択し、本プログラム
専用Webサイトから共同事業内容をエントリー(*)
エントリー期間:2016年4月11日(月)~4月22日(金)
3.オリックス不動産とエントリーした各企業にて共同事業化に向けた個別協議を開始
(*)プログラムの参加にはcrewwアカウント(無料)が必要です。

■オリックス不動産株式会社 概要
所在地:105-0014 東京都港区芝2-14-5 オリックス芝2丁目ビル
代表者:代表取締役社長 松本 哲男
創立年: 1999年
創事業内容(*):オフィス・賃貸マンション・商業施設・物流施設などの開発・投資・
アセットマネジメントを手がける「不動産投資事業」、ホテル・温泉旅館・水族館・ゴルフ場・高齢者住宅などの「施設運営事業」まで不動産事業を多角的に展開しています。
URL:リンク
(*)オリックスの不動産セグメントにおける事業内容

■Creww株式会社 概要
所在地:東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
創立年:2012年
事業内容:スタートアップコミュニティとオープンイノベーションプログラムの運営
URL:リンク
以 上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。