logo

ROMOSSがワイヤレスチャージャーと商用のモバイル充電ステーションをリリース

Shenzhen ROMOSS Technology Co.,Ltd 2016年04月11日 11時31分
From 共同通信PRワイヤー

ROMOSSがワイヤレスチャージャーと商用のモバイル充電ステーションをリリース

AsiaNet 64026 (0430)

【深セン(中国)2016年4月11日PR Newswire=共同通信JBN】パワーバンク、カーチャージャー、パワーアダプターおよびケーブルに特化した充電ソリューションの世界的大手プロバイダーであるROMOSSは、香港で4月11日から14日まで開催される今年のAsiaWorld-Expoに出展する。出展のハイライトは全く新しい2種類の充電器、すなわちFreemos 5ワイヤレスチャージャーとモバイル充電ステーションである。両製品はモバイルデバイスにより迅速に電力供給し、人々の生活をよりポータブルにするよう設計されている。

▽Freemore 5-個人利用
Freemore 5はケーブルを必要とせず、サムスンのS6/S6 edge、HTCのM8(eye)、LG-G2 VS980(eye)、NEXUSの4/5、ノキアの920/930などQi(ワイヤレス給電)可能なデバイスを充電する手助けをする。内蔵のリチウムポリマーバッテリーと複数の保護機能の組み合わせが安全性を保証している。超大容量(5000mAh)のバッテリーは厚さ1.13センチ、重量151グラムのスタイリッシュでスリムなパワーバンクに納められている。Qi可能なデバイスをFreemos 5の上に置くと給電が開始される。

▽モバイル充電ステーション-商業利用
モバイル充電ステーションはレストラン、コーヒー店、バーなどの商業施設での充電用として設計されている。ステーションは1基の充電ベース、8基のROMOSSパワーバンク、8本の伸縮性ケーブルで構成されている。パワーバンクはステーションによって充電されるので、簡単に借りたり返したりできる。このため、顧客は携帯電話や他のモバイルデバイスを完全に充電した状態で、これらの場所にもっと長く居られるようになる。モバイル充電ステーションはiOSとAndroidの両製品に対応している。ステーションは500人以上のユーザーが使用できる構造設計になっている。低電圧ポリマーバッテリーと16レイヤー保護回路が製品の安全と信頼性を保証している。

ROMOSSのトミー・シエ製品担当ディレクターは「ワイヤレスでポータブルな充電は今後、重要になる開発トレンドである。当社は充電器市場向けに最先端の技術を開発し、消費者に最高の利便性をもたらすため、全力で取り組んでいる」と語った。

両製品は、2016年5月31日から6月4日まで台北で開催されるCOMPUTEXにも出展する。

詳しい情報は以下を参照。
www.romoss.com
ROMOSS Twitter: リンク
ROMOSS Facebook: リンク

▽ROMOSSについて
Shenzhen ROMOSS Technology Co.,Ltdは、パワーバンク、カーチャージャー、パワーアダプター、ケーブスに特化した電力供給製品の世界的大手プロバイダーである。ROMOSSは2013年以来、ベストセラーとなっており、世界の80カ国以上の顧客に革新的な充電ソリューションを提供している。

Photo - リンク

ソース:Shenzhen ROMOSS Technology Co.,Ltd

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事