logo

パナソニック、研究開発の方向性を発信~「技術10年ビジョン」ウェブサイトを公開

パナソニック 2016年04月11日 11時00分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



パナソニック株式会社は、2016年4月8日、研究開発の方向性と取り組み内容を紹介する「技術10年ビジョン」のウェブサイトを公開しました。
同社が注力する領域として「IoT/ロボティクス」と「エネルギー」を定め、強みを持つ技術を生かし、進化させることにより、研究開発の方向性を示すことで、より良いくらしと社会を実現していきます。

▼パナソニック「技術10年ビジョン」
リンク

【コンテンツ】
パナソニックは「IoT/ロボティクス領域」においては、人工知能(AI)、センシング、UI/UX(※)に注力していきます。また、「エネルギー領域」においては、蓄電、水素に注力していきます。この2つの領域における同社の持つ強みである具体的な技術内容や、これらを支える技術群を、応用事例を示しながら紹介しています。
※ UI/UX:User Interface / User Experienceの略称

●IoT/ロボティクス領域の技術
リンク
●IoT/ロボティクス領域を支える技術群
リンク
●エネルギー領域の技術
リンク
●エネルギー領域を支える技術群
リンク

同社グローバルサイトにも同様のコンテンツを掲載しています。
▼"R&D 10-Year Vision" (英語)
リンク

また、このたびの「技術10年ビジョン」サイトの公開に合わせて、技術・デザインのサイトにおいても新コンテンツ「パナソニックの研究開発について」を加え、リニューアルしました。
▼パナソニックの研究開発について
リンク

パナソニックの研究開発の考え方、研究開発体制やグローバル開発拠点、オープンイノベーションをはじめとする各種研究活動、研究者の紹介とともに、同社の技術が牽引してきた商品の歴史を紹介しています。

●研究開発の考え方:~より良いくらし、より良い世界に向けて~
リンク
●研究開発体制:~「未来」を見据え、挑戦し続ける。~
リンク
●グローバル研究開発拠点
リンク
●新しいステージに向けた活動: ~Our Activity~
リンク
●技術者紹介:~Innovators - 革新者であるために。~
リンク
●技術が牽引してきた商品の歴史
リンク

同社グローバルサイトにも同様のコンテンツを掲載しています。
▼"Panasonic R&D Overview" (英語)
リンク

【『技術10年ビジョン』研究開発についてのお問い合わせ先】
パナソニック株式会社 全社CTO室 技術広報担当
crdpress@ml.jp.panasonic.com

<関連情報>
・[プレスリリース] 研究拠点内に新たな共創の場「Wonder LAB Osaka」を新設(2016年4月5日)
リンク
・Wonder LAB Osaka
リンク

・パナソニック、人工知能研究開発 情報発信を強化~「Panasonic AI」Webサイト開設(2016年4月1日)
リンク
・Panasonic AI|パナソニックの人工知能開発
リンク

・パナソニック 先端研究本部
リンク
・パナソニックの技術・デザイン
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。