logo

StartupGoGoと日本政策金融公庫がサポート一体型融資をスタート

一般社団法人StartupGoGo 2016年04月07日 11時55分
From PR TIMES

福岡のスタートアップの資金調達をサポート~立ち上げから成長までフォロー~

 一般社団法人StartupGoGo(代表理事 岸原稔泰、以下StartupGoGo)と、株式会社日本政策金融公庫福岡創業支援センター(略称 日本公庫、福岡市)は、九州域内のベンチャー企業の資金調達を支援することを目的にサポート一体型融資を創設します。






 日本公庫がベンチャー支援団体と一体で融資を推進する仕組みを構築するのは全国初となります。


 StartupGoGoと日本公庫は、西日本鉄道株式会社を含む3社にて平成27年4月14日にスタートアップ支援に係るパートナーシップ協定を締結以来、コワーキングスペース天神COLORの運営やオープンイノベーションコンテストの開催など協力してスタートアップのサポートを行ってまいりました。

この度、さらにサポートを強化すべくスタートアップにとってもっとも難しい問題の一つである資金調達を支援するべく、StartupGoGoと日本公庫にてサポート一体型融資を創設します。
[画像1: リンク ]



【サポート一体型融資について】

○名称:StartupGo!Go!「スタートアップファイナンス」


○特徴:融資前の事業計画策定段階から融資後の成長までフェーズに応じStartupGoGoがサポート。
   ・第1段階:スタートアップにとって有用な日本公庫の融資制度を、StartupGoGoがイベント等を通じて         周知。併せて資金ニーズの把握を行う。
   ・第2段階:スタートアップと日本公庫の一回目の引き合わせを行う。融資を受ける上での問題点などのフ         ィードバックを得る。
   ・第3段階:StartupGoGoがスタートアップのビジネスプランのブラッシュアップを行う。
   ・第4段階:日本公庫へ融資申請を行う。
   ・第5段階:StartupGoGoが融資を受けたスタートアップに対し、アクセラレーションプログラムやマッ         チング支援などの成長支援を行う。
[画像2: リンク ]



○対象:イノベーティブなビジネスを志すスタートアップ


○利用が想定される融資制度:資本性ローン、中小企業経営力強化資金などスタートアップの実情に応じた融資制度を活用する。


○問い合わせ先:info@startup-gogo.com

○ホームページ:リンク
[画像3: リンク ]



 StartupGoGoと日本公庫はスタートアップの資金ニーズに迅速に対応するため、毎月第三水曜日の17:00~19:00に天神COLORにて日本公庫職員の派遣を受け、融資相談に応じるほか、イベント開催など協力関係を強化します。
今後もStartupGoGoと日本公庫は福岡、九州にスタートアップエコシステム(生態系)を構築すべく、活動を継続していきます。

【Startup Go!Go!事務局】
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目14−2 福岡証券ビルディング 8F

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事