logo

広報・PR担当必携の新刊『実践!プレスリリース道場 完全版』発売!月刊『広報会議』 の人気連載10年分から厳選した38社のリリースを収録

このリリースも筆者が書いています!PRコンサルティングの第一人者・井上岳久が累計 1 万本のリリースからエッセンスを抽出

広告・マーケティングの専門誌を発行している株式会社宣伝会議(本社:東京都港区)は3 月31 日(木)、企業の広報・PR 部門やPR 会社向けの新刊『実践プレスリリース道場 完全版』を発売しました。「プレスリリースの書き方が分からない」「書き方が分かっていてもメディアに伝わらない、取り上げてもらえない」という企業の悩みを解決する一助となる一冊です。



本書は広報・PR の専門誌『広報会議』にて約10 年連載中の人気企画、『実践!プレスリリース道場』から厳選した38 社の事例を1 冊にまとめたものです。広報分野におけるコンサルティングの第一人者である著者・井上岳久氏がプレスリリースの書き方、および先進トップ企業のリリース作成の要締をまとめました。

[画像1: リンク ]


<内容>
第1 章 入門編:プレスリリースの目的とは?
初心者にも分かりやすい!プレスリリースの基本書式、役割、要素どの理論を簡潔にまとめています。

第2章 実践編:殿堂入り「PR優秀企業」トップ3に密着
ポーラ化成工業/タニタ/ヤッホーブルーイング
リリースの上手さだけでなく、経営に広報戦略が組み込まれている企業を選出。その裏側に密着しました。

第3章 実践編:10 年間の取材からセレクト!凄腕リリース10選
日本橋高島屋/コクヨ/オイシックス/カレー大學/キングジム/昭文社/
丸徳海苔/森下仁丹/ダイニチ工業/はとバス
筆者が「これはスゴイ!」とうなったリリースをベスト10にしました。随所にノウハウやテクニックが隠されています。

第4章 実践編:あのヒット商品のリリースを見てみたい!
「ガリガリ君」赤城乳業
「ザクとうふ」相模屋食料
「ノンフライヤー」フィリップス エレクトロニクス ジャパン
「ルンバ」アイロボット(セールス・オンデマンド)
「うなぎ味のナマズ」近畿大学

第5章 資料編:目的・タイプ別に探せる リリース20 選
新商品 ハウス食品「教科書的リリース」
新商品 カレー総合研究所「企画突破型の新商品リリース」
新サービス ザッパラス「メディアが体験したくなるリリース」
新ブランド 三陽商会「新ブランド構築のリリース」
イベント トリンプ・インターナショナル・ジャパン「ギネス挑戦・達成リリース」
CSR ヤマトホールディングス「復興支援に関するCSRのリリース」
入門者向け 日本財団「公益法人のリリース」
入門者向け 山形県遊佐町「まちおこし新商品発表のリリース」
ベンチャー 田中金属製作所「技術革新の新商品リリース」
人事制度 ノバレーゼ「研修制度のリリース」
福利厚生 サイバーエージェント「社内制度のリリース」
BtoB オプト「IT企業の専門性の高いリリース」
プレスツアー 近畿日本ツーリスト「トカラ皆既日食のリリース」
調査+新企画 TOTO「調査データとともに新企画を紹介するリリース」
報道イベント セキグチ「メディア誘導型イベントのリリース」
テレビ用 カレーうどん革新ラボ「テレビ露出を獲得するリリース」
グループ会社 西友「子会社の事業紹介のリリース」
ニュースレター 東京ドームシティ「季刊で情報集約し発信するリリース」
人+新商品 らでぃっしゅぼーや「プロジェクトチームを訴求するリリース」
CSR+事業 早稲田塾「CSRと事業展開のリリース」
見よう見まねですぐに活用できる、モデルとなりそうなリリースをタイプ別に紹介。新商品やイベント、CSR、BtoBや地方自治体など、多種多様なタイプ別にお手本になるリリースを選びました。


<発 売> 3月31 日(木)全国の書店およびネットにて
<出版社> 株式会社宣伝会議

➡詳しくは特設ページもご覧ください! リンク

[画像2: リンク ]

井上岳久 TAKAHISA INOUE
1968 年生まれ。井上戦略PR コンサルティング事務所 代表。カレー業界を牽引する第一人者でもあり、カレー総合研究所所長。横濱カレーミュージアム・プロデューサーを経て現職に至る。同ミュージアムでは年間300 本以上のリリースを配信するなど独自の手法で成功に導いた。2006 年10 月独立。2007 年から『広報会議』で企業のプレスリリースに関する取材活動をスタート、これまで100 社以上へ取材を敢行。著書に『マスコミが思わず取り上げたくなるPR マル秘戦略』(インデックス・
コミュニケーションズ)など10 冊以上。事業創造大学院大学客員教授、昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員。中小企業診断士、日本広報学会会員。株式会社宣伝会議が主催する全国の広報担当者向け講座での講師実績も多数。
◆参考DATA
井上戦略PRコンサルティング事務所で1 万本以上のプレスリリースを分析した結果、約8割が「訴求力に欠けるリリース」という結果が出ています!

[画像3: リンク ]

◆株式会社宣伝会議/月刊『広報会議』について
・1954年に創業したマーケティング・コミュニケーションの総合シンクタンク。マーケティングに関わる全ての人に向け、雑誌・書籍の出版や教育講座を全国展開しています。
・月刊『広報会議』は日本で唯一の広報実務者のための専門誌。企業・自治体などあらゆる組織にとって、社会からの「評判」は信頼につながる重要な要素です。企業にとってマイナスとなる情報の流出を抑えるリスクマネジメントから、メディアに取り上げてもらうための攻めの広報活動まで、実践に役立つ広報の基本と最先端を事例とともにお届けします。

◆連絡先 (献本、著者への取材などご相談ください)
株式会社宣伝会議 広報会議編集部 担当:赤井 kouhou@sendenkaigi.co.jp TEL : 03-3475-7660
〒107-8550 東京都港区南青山3-11-13 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。