logo

運命の叫び声が聞こえたなら、HAL。

学校法人 日本教育財団 2016年04月05日 18時00分
From PR TIMES

最旬・最強のクリエイター4人がHALとともに“つくる人を応援”。注目のTVCMは4/7~(WEBは4/5~)公開!

毎年ユニークな表現と最新の技術で注目を集めるHALのCM。今年、さらにパワーアップした新CMがWEBでは4月5日より先行公開、TVでは4月7日より放送開始します!
今回は、IT・デジタルコンテンツ業界の各分野で活躍するスペシャリストを育成する学校法人・専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)が想いを託した、新世代のクリエイター4人の情熱が注がれたCM作品。あなたの運命を切り開く15秒をしっかりとご覧ください!
リンク



[画像1: リンク ]



■ 「運命が、変わりたがっている。」
好きなことがあるはずなのに、周囲の目や評価が自分を縛りつける。やりたいことがあるはずなのに、不安や他人の意見に流されてしまう。でも、自分にとって譲れないものには、絶対に目を背けないで欲しい!「運命が、変わりたがっている。」というキャッチコピーには、自分の気持ちに正直でいることの大切さが込められています。

[画像2: リンク ]

■ PALOW×吉崎 響×TeddyLoid×DAOKO 若手クリエイター4人が集結!
WEBで大きな話題となったアニメーション作品『ME!ME!ME!』。監督を務めた吉崎響さんを中心に、音楽プロデューサーのTeddyLoidさん、新世代ボーカリストのDAOKOさんというユニットで制作されたこの作品は海外でも注目を浴びました。2016年のHALは、この3人にキャラクターデザイナーとしてPALOWさんを新たに加え、HALオリジナルユニットを結成。これからの時代は、若いクリエイターにどんどん活躍してほしい。そんなHALの想いを代表するに相応しい、4人の若手クリエイターを抜擢しました。新世代の感性とアイディア。ハイクオリティなTVCMをぜひ、体験してください!

■メインキャラクターは虫メカ少女 「Throne.No.11 HAL mia」
キャラクターデザインを手がけたのは、各メディアや美術館からオファーが殺到するイラストレーター・PALOWさん。 オリジナルイラストの中でも人気のある「虫メカ少女」シリーズを、本プロジェクトの世界観に合せてバージョンアップしてくれました!好きなことがしたい、なりたい自分になりたい!好きなことで未来を手にするためなら、もがき、苦しみ、葛藤しながら、傷つくことも恐れない少女「mia」。想いが強くなるにつれて「運命」が騒ぎだし、やがて「mia」に変化が訪れます。その美しくも力強い姿は、きっとあなたを揺り動かす存在となるはずです。


【資料】学校法人・専門学校 HAL TVCM 「嫌い、でも、好き」篇

■クリエイター紹介

[画像3: リンク ]

・PALOW(パロウ)
キャラクターの作画担当は、各メディアや美術館からオファーが殺到するイラストレーター・PALOWさん。 オリジナルイラストの中で人気のある「虫メカ少女」シリーズを、HALのために本プロジェクトの世界観に合せてバージョンアップ!自らの運命を変えていくストーリーに相応しいキャラクターデザインを追求してくれました!


[画像4: リンク ]

・吉崎 響
映像、音楽すべてを統括する監督には、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』ではモニター・グラフィックスのディレクター を担当し、アニメ、ミュージックビデオなど多くの作品を手がける映像作家・吉崎響さん。今回、コンマ1秒単位で音と動きの親和性を追求し、未だかつてない迫力のある映像を完成させてくれました!


[画像5: リンク ]

・TeddyLoid(テディ・ロイド)
音楽制作を担当したのは、今や世界が注目する音楽プロデューサー・TeddyLoidさん。 これまでにももクロ、IAなどとのコラボや、ゲーム音楽やアニメのサントラまで、EDMを中心とした楽曲制作で人気を博しています。本プロジェクトでも、主人公の運命を一新させるようなサウンドをプロデュースしてくれました!
リンク


[画像6: リンク ]

・DAOKO(だをこ)
ボーカル・ナレーションを務めるのは、15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で一躍話題を集め、現役高校生にしてメジャーデビューを果たした、若干19歳ラップシンガー・DAOKO(だをこ)さん。心に突き刺さる歌詞、美しいコーラスワーク、ラップを融合した歌声を活かして、本プロジェクトでも魂を揺さぶるような世界観を表現してくれました!
リンク

■制作スタッフ
CD 岡林和也
AD 大内健太郎・角田拓一
CW 副島夏樹・渡邊智司
CRD 西原美幸
AE 三竹浩司・永田唯人・安田隆政・小嶋崇司
Pr 松原史和
PM 田中大地
Dir 吉崎響
Character Design PALOW
CG Animation TRICK BLOCK
Music TeddyLoid x DAOKO
Na DAOKO
Mixer 川瀬加奈子
ポストプロダクション 株式会社レイ
A&P 株式会社クオラス/株式会社ロボット

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。