logo

マピオン、iOSアプリ「ココデトッター」提供開始 その場所に行かなきゃ楽しめない!日本全国ご当地フレームで記念撮影

自治体用オリジナルフレーム募集 観光周遊に活用を

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏)は、撮影場所に応じて、ご当地限定の写真フレームで撮影できるiOS向けアプリ「ココデトッター」を、4月4日(月)に提供開始しました。また観光周遊に活用してもらうため、写真フレームを自治体から募集し、無料で配信を実施します。



[画像1: リンク ]



「ココデトッター」は、携帯端末の位置情報を利用して、地域やスポット限定の写真フレームで撮影できるアプリです。実際にユーザがその場所に訪れないとアプリ内で写真フレームは表示されないため来訪のきっかけとなり、観光客の周遊などの施策に最適です。
ユーザはご当地ならではの名産物や観光地をモチーフにした「ご当地フレーム」で記念撮影をしたり、各SNSで共有したりすることも可能です。
写真フレームは、「ご当地フレーム」のほか、いつでも撮影できる「基本フレーム」、マピオンの位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」のキャラクターフレームも用意しました。今後もフレームは続々と追加されます。

今回、本アプリを自治体による観光周遊に活かしてもらうため、フレームをご用意いただければ、自治体オリジナル写真フレームの配信を無料で実施します。位置情報取得範囲は細かく設定可能で、●●市フレーム、□□城フレームなど、都道府県から市町村、観光スポットまでフレーム配信を幅広く対応します。今後も、他の自社サービスと連携し、自治体や観光事業者に向けた位置情報を活用した「観光ソリューション」を展開していきます。

「ココロも、カラダも、動かすマピオン」では、地図や位置情報を活用したサービスで培ってきたこれまでのノウハウを活かし、ユーザのおでかけをサポートしていきます。

■「ココデトッター」アプリ概要
提供開始日:2016年4月4日(月)
アプリダウンロードURL:リンク
対応機種:iPhone5以降/iOS8.0以降
利用料:無料
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



          


[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]




■「ココデトッター」の自治体利用について
「ココデトッター」で、ご当地フレームを提供いただける自治体、およびそれに準ずる組織・機関を募集しています。配信は、アプリのフレーム拡充にご協力いただくため「無料」で実施いたします。内容は相談の上決定いたします。なお、実施には審査があります。
詳細は問合せフォーム リンク もしくは電話03-3769-3504までお問い合わせください。

【参考】
マピオンの観光ソリューション
[画像7: リンク ]

地図・位置情報を中心としたコンシューマ向けサービス、法人向けソリューションに長年取り組んできた、マピオンならではの観光ソリューションを展開していきます。
自治体や観光事業者が抱える課題に対して、情報発信から、効果測定・施策立案までソリューションとしてサポートしていきます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。