logo

保育関連の資格講座を一括資料請求できるサイト『ほいくみー資格』がオープン!

株式会社ウェルクス 2016年04月01日 09時00分
From PR TIMES

保育士やチャイルドマインダーなど保育関連の資格講座を比較検索し、気になった講座を一括で資料請求できます。



株式会社ウェルクス(東京都墨田区両国 代表取締役社長 三谷卓也)は、保育関連の資格講座を一括で資料請求できるサイト『ほいくみー資格』をリリースいたしました。
URL:リンク

■『ほいくみー資格』 とは?

ほいくみー資格は、保育関連の資格(保育士、チャイルドマインダー、ベビーシッター、チャイルドカウンセラー等)について通学や通信教育にて受講できる講座を紹介し、気になる講座を一括で資料請求できるサイトです。

・サービスイメージ
[画像1: リンク ]

また、ほいくみー資格のリリースと同時に「資格取得お役立ちガイド(リンク)」というコンテンツを立ち上げ、保育関連の資格取得に役立つ情報を発信してまいります。

■『ほいくみー資格』 の機能
●資格別に自分に合った学習方法で検索できる
保育士やチャイルドマインダーなどの資格別に自分が通いたいエリアから通学講座を検索できたり、スクーリングが不要で自分の好きな時間に学習できる通信講座を検索することができます。

●気になる講座は一括で資料請求
気になる講座を選択したら、あとは資料請求をするだけ!入力に必要な項目は名前、住所、電話番号だけですので簡単1分で資料請求が可能です。面倒な会員登録は必要ありません。

●人気の講座ランキング(予定)
数ある資格講座の中から資格別や通学、通信など学習方法別に人気の講座ランキングを見ることができます。

●資格取得お役立ちガイド
これから資格を取得したいと考えている方に対して、各資格の基本知識から試験合格のコツなど資格を取得するためのお役立ち情報を発信してまいります。

■サイトイメージ
[画像2: リンク ]

■深刻な保育士不足問題
昨今、毎日のようにテレビやニュースで取り上げられる深刻な保育士不足、待機児童問題。
厚生労働省の発表では2015年1月の保育士の有効求人倍率は、全国平均で2.18倍、東京都においては5.13倍に達しており、 保育士不足は依然として解消されておりません。これに対し政府は、2017年度末までに新たに6.9万人の保育士を確保する必要があるとして、これまでの修学資金貸付、潜在保育士の就職支援といった取り組みに加え、2015年1月、保育士試験の年2回実施の促進なども加えた「保育士確保プラン」を打ち出しました。

保育士の受験者数自体は年々増加傾向にあり、2014年(平成26年)が55,137名と過去最高の受験者数となりました。今後は「保育士確保プラン」の効果も期待され、増加傾向は続くと予想されます。

■『ほいくみー資格』 スタートの背景
私たちはこれまで「ほいくみー(リンク)」を通じて、現役の保育士・幼稚園教諭の他、資格を取りたい人や子育て世代に対して、保育の質の向上や日々の保育の振り返り、発見のヒントの機会を提供してまいりました。
ほいくみー会員の中に、保育士の資格取得をご検討の方、及び保育士の資格を持ちながらチャイルドマインダーなど保育の役に立つ他の資格を取りたいという声が多かったため、保育関連の資格講座を紹介することで資格取得の一助ができると考え『ほいくみー資格』を立ち上げました。

■『ほいくみー資格』 に登録したいスクールを募集
『ほいくみー資格』では、保育士、チャイルドマインダー、ベビーシッター、チャイルドカウンセラーを始め保育関連の資格講座を提供しているスクールを募集しています。資格講座掲載をご希望の方はお問い合わせください。

●問い合わせ
TEL:03-5638-7411 FAX:03-5638-6866
MAIL: shikaku@hoiku-me.com

■ほいくみー資格 ホームページ
URL: リンク

■運営会社
会社名 :株式会社ウェルクス
所在地 :東京都墨田区両国1-12-8 両国ミハマビル2F/5F
設立年月日 :2013年4月
代表者 :代表取締役社長 三谷卓也
事業内容 :保育、治療家、建設、介護領域における転職支援サービス等
企業理念  :プロフェッショナルなスキルを通じて社会の問題を解決する
資本金 :12,000,000円(2016年4月末時点)
会社URL :リンク

【本リリースに関するお問い合せ】
株式会社ウェルクス
担当:駿河
TEL:03-5638-7411 FAX:03-5638-6866
MAIL: aiki-suruga@welks.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。