logo

新世紀カブトゲリオン~衝撃の「兜予報」

財産ネット株式会社 2016年04月01日 00時00分
From PR TIMES

~プロの読みを君に~

財産ネット株式会社(代表取締役 荻野 調)は、4月1日、一人の青年のお金を増やしたいけど怖いという欲望に応えるためにデイトレードにおいてプロの読みを伝える衝撃の兜予報サイト「新世紀カブトゲリオン」をリリースいたしました。



[画像1: リンク ]


ATフィールドを突破できない青年「聡くん」
大学卒業後、就職し、初月給、初ボーナスと順調に貯蓄が増えつつある聡くん。しかしながら心のカベ、ATフィールドを突破できずにいた聡くんが自分自身とのシンクロ率を高めて突破していく動画になっています。
続きは是非YouTubeでご覧ください。
[動画: リンク ]



今日は、エイプリルフールです。楽しい一日をお過ごしください。


「兜予報」とは

[画像2: リンク ]

どこでも最新ニュースを得られる一方で、経済ニュースの多くは株価にどう織り込まれていくのか一般投資家が判断するのは困難なのも事実です。大手ポータルサイト等の掲示板には、十分な知識を持たない個人の書き込みが溢れ情報の混乱に拍車をかけている側面もあり、どの情報が相場形成に影響を与えているのかを知る手立てが不足していました。また各証券会社アナリストの業績予想をまとめたアナリストコンセンサスは基本的に大企業について四半期単位での提供に留まっており、即時性に乏しいものでした。

そこで財産ネット株式会社では、現役トレーダーを含む兜町のプロが投票することで「上がる・下がる・織り込み済」を分かりやすく予報するキュレーションメディア「兜予報」を2015年9月にローンチいたしました。「兜予報」では、場中に発表されることが多いプレスリリース、平日15時以降に発表されるIRや開示情報、その他時事ニュースの中から、相場形成に影響があると考えられる記事をピックアップしてプロに意見を求めますので、記事単位でのアナリストコンセンサスに当たる投票結果を都度都度知ることが出来る無料メディアとなっており、アクティブトレーダーの皆様を中心にSNS経由で日々数十万imp御覧いただいております。

財産ネット株式会社
「財産管理をもっと簡単にもっと安全に」「プロの資産運用術をあなたに」「経済アナリストを番頭に」をモットーに2015年創業したFintechベンチャー企業。代表の荻野調は、ハーバード大学にて修士号を取得後、ソニー等にて事業立ち上げを経験したのち、銀行系・商社系ベンチャーキャピタルにて日米のベンチャー企業に投資・育成・Exitの経験を持つ。2015年まではグリー株式会社にて事業開発部部長やグリーリユース社社長などを務めた。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。