logo

前作「YouTube」再生回数累計100万回!今度は日常生活の何の意味もない1シーンを表現した、シュールな動きと無意味な歌詞が“癖”になる!究極にチカラの抜けた“ゆるCMシリーズ”第2弾

赤城乳業株式会社 2016年03月31日 14時00分
From PR TIMES

「BLACK」シリーズ 新TV-CM 2016年4月1日(金)からオンエア開始

赤城乳業(本社:埼玉県深谷市、社長:井上秀樹)は、ガリガリ君よりもロングセラー商品であるチョコレートアイスバー「BLACK」の第2弾となるTV-CM及びWEB動画を2016年4月1日(金)から公開致します。



 今回の新CMは、2013年にオンエアされYoutubeでの再生回数が累計100万回を突破した、究極に力の抜けた“ゆるCMシリーズ”の第2弾です。TV-CMが3篇、WEB動画が7篇の全10篇となっております。
今回は目玉となる動画として、シリーズ最長の180秒に及ぶ「ゆるくねエクササイズ長尺篇」をWEB上で公開致します。「ゆるくねエクササイズ長尺篇」は、ヨガを連想させるエスニックな音楽に合わせて、「ケータイを耳にはさんだままタクシーを止めるポーズ」や、「落ちていた100円玉をさりげなく拾うポーズ」など日常の風景をしりあがり寿さんによるイラストをシュールな振り付けで表現し、不思議な世界観の動画になっております。
 その他のTV-CMやWEB動画についても、しりあがり寿さんの描くシュールなキャラクターと、ラッキィ池田さん(一部CM)のゆるい動きで、無意味でばかばかしい印象はそのままに様々なバリエーションの動画を公開致します。
無表情で撒いた紙吹雪を、また一枚一枚拾うという全く無意味な行為の「ゆるくねパフォーマンス紙吹雪」、“人の首”のように表情のある風船を持ったキャラクターが体育座りをしながら、ぱっと風船を離すだけの「ゆるくねパフォーマンス風船篇」、頭がニヒルな表情を浮かべる人間、体が四足歩行の動物というミスマッチがナンセンスな「ゆるくねアニマル篇」。さらに「ぶらぶら体操篇」は、全3パターンあり、それぞれ小学校の子どもたちが真似したくなるようなコミカルな動きをご覧いただける作品となっております。

<“ゆるくねシリーズ”CM 歌詞/台詞>※一部抜粋


「“ケータイを耳にはさんだままタクシーをとめるポーズ”。“落ちていた100円玉をさりげなく拾うポーズ”からの“誰かに見られてないかな、のポーズ”。はい、大丈夫です。」
(「ゆるくねエクササイズ長尺篇」台詞 WEB動画)

「テレビCMは だいたい15秒 短いね 15秒 ちゃんと 考えないと こうなるよ~」
(「ゆるくねアニマル篇」歌詞 TV-CM)

赤城乳業は「あそびましょ。AKAGI」の企業メッセージをお客様に伝えるため、もっと手軽に楽しんでもらえる新しいアイスクリームの提案をしていきます。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[動画: リンク ]



URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事