logo

不動産関連ソフトウェア・サービス販売の日本情報クリエイト、エアーの仮想プリンタドライバ「ScrewDrivers」導入でクラウドサービス「賃貸革命」の印刷スピードを大幅に向上

~ 仮想サーバから10数分以上かかっていた印刷が数秒から10数秒に短縮 ~

ITソリューションベンダー、株式会社エアー(以下、エアー)は、本日、エアーが販売する仮想プリンタドライバ「ScrewDrivers」(スクリュードライバーズ)が、不動産関連ソフトウェア・サービスを販売する日本情報クリエイ
ト株式会社(以下、日本情報クリエイト様)のクラウドサービス「賃貸革命クラウド版」の印刷スピードアップソリューションとして採用されたことを発表します。

.....................................................................

■ 導入前の課題 ―仮想サーバによるクラウドサービスの印刷トラブルと印刷遅延
 
 不動産関連ソフトウェア導入4900社以上という実績を持つ日本情報クリエイト様は、仮想サーバで運用している賃貸住宅仲介業向けクラウドサービス「賃貸革命クラウド版」について、間取り図などを印刷する際のトラブルを解消し印刷スピードを上げてほしいという顧客からの要望を受け、低コストで実現する方法を模索していました。

■ 選定のポイント ―標準的な仮想プリンタドライバよりも高速かつ安定
 
 日本情報クリエイト様は標準的な仮想プリンタドライバを利用していましたが、印刷できない問題や印刷速度が遅くなる問題が稀に発生していました。日本情報クリエイト様はScrewDriversの存在とその効果を知り、ScrewDriversの検証作業を進めました。
 検証作業の結果、ScrewDriversは、10数分以上かかっていた間取り図の印刷を、数秒から10数秒で出力することができ、印刷失敗の問題も解消することが確認できました。

 評価を実施された日本情報クリエイト開発部 サービスセクションインフラグループ、チームリーダー小磯昌平氏は、次のように語っています。
 ――エアーが販売する仮想プリンタドライバ「ScrewDrivers」は弊社にとって良きソリューションとなりました。弊社SaaSで提供している賃貸革命クラウド版の悩みは、稀に発生してしまう印刷できない問題と印刷速度の問題です。
この問題の解決策を検討する中で出会ったのが「ScrewDrivers」です。開発者として「お客様のプリンタ問題が解決できる!」というシンプルかつ強い気持ちで検証作業に取り組み、結果、イメージ通りに印刷できなかった箇所が改善され、今まではローカル環境と比較しても2倍~5倍程度かかっていた印刷速度が、ほぼローカルでの印刷速度と変わらないという素晴らしい結果が出ました。弊社の求めていたソリューションは「ScrewDrivers」であるという確信を改めて得ることができたため、今回導入を進めました。

 エアーは今後も日本情報クリエイト様のクラウドサービスの発展に役立てるよう、製品の性能の向上とより充実したサポートの提供に努めてゆきます。


----------------------------------------------------------------------
  「ScrewDrivers」について詳細は、下記Webサイトをご参照ください。
    リンク
----------------------------------------------------------------------

【プレスリリースについてのお問い合わせ】
株式会社エアー 販売促進支援グループ
電話:06-6368-6080 Email:press@air.co.jp

【製品についてのお問い合わせ】
株式会社エアー プロダクト・カンパニー 第一営業部
電話:03-3587-9221  Email: pro-company@air.co.jp

.....................................................................

■仮想プリンタドライバ「ScrewDrivers」について
 ScrewDriversは、クラウドで提供しているアプリの印刷遅延を解消したい!と願うクラウド管理者を支援するクラウドアプリ印刷スピードアップソリューションです。

 ・ネットワーク回線コストをそのままに、印刷スピードを短縮し、システム管理者を「印刷が遅い!」というクレームから解放します。

 ・システム管理者はプリンタのメーカや機種、ドライバの種類を気にする必要はありません。これは、プリンタドライバをネットワークプリントサーバにミラーリングするドライバ不要のテクノロジーによるものです。つまり、RDSサーバや Citrixサーバ環境へのプリンタドライバの設定も不要となり、システム管理者をプリンタドライバ管理作業から解放します。

 ・印刷負荷の軽減によりシステム管理者をプリントサーバのクラッシュやプリントスプーラの再起動への対応から解放します。

主な機能:

 ・仮想化環境での印刷時にクライアントデバイスで利用するプリンタドライバを検知し、ターミナルサーバや仮想デスクトップ上のユーザ環境に対応するプリンタドライバを自動生成します。

 ・仮想サーバ環境や仮想デスクトップ環境上のプリンタドライバ設定やユーザ毎のプリンタ管理等が不要になります。

 ・クライアントからの印刷と同様に、プリンタの基本機能はもちろん、拡張機能も使用できます。

 ・ターミナルサーバ環境や、仮想化ミドルウェア(Citrix XenApp、Citrix XenDesktop、VMware Horizon View等)との連携が可能です。

対応環境:

 ・Windows Server 2008 R2 / 2012 R2 のMicrosoft Windows ターミナルサービス
 ・Windows Server 2008 R2 / 2012 R2 のMicrosoft リモートデスクトップ
 ・Windows Vista / 7 / 8 / 8.1のMicrosoft リモートデスクトップ
 ・Citrix XenApp、Citrix XenDesktop、VMware Horizon View、Propalms TSE


【日本情報クリエイト様について】......................................

 日本情報クリエイト株式会社(本社:宮崎県都城市 代表取締役:米津健一)は、主に不動産業、建築業の企業を対象にしたソフトウェアの開発・販売、インターネット上での情報提供のサービスを行なっています。全国10拠点でサービスを展開しており、業界に特化したITソリューション企業として今年で22年目を迎えています。
主な提供ソフトウェアとしては
 ・賃貸物件総合管理システム「賃貸革命」
 ・不動産売買仲介営業支援システム「売買革命」
 ・不動産専用ホームページ「WebmanagerPro」
等があり、全国の多くの企業に導入されています。
リンク


【エアーについて】...................................................

 株式会社エアー(本社:大阪府吹田市 代表取締役(CEO):北山洋一)は、「いつの時代も、"いま、最も必要なソフトウェア"を提供する」ことをモットーに、印刷管理ソリューションとして、クラウドアプリの印刷スピードアップを実現する「ScrewDrivers」、シンクライアントを含むネットワーク環境での、AD連携による多様・多数のプリンタ運用を実現する「Simplify Printing」、印刷物のコスト削減とセキュリティ強化を実現する「WISE Print」、メールセキュリティ製品「WISE Audit」、「WISE Alert」、「WISE Attach」のほか、BI、ETL、クラウド暗号化など幅広い分野のソリューションを提供しています。
リンク


* ScrewDrivers、Simplify Printingおよびそれらのロゴは、Tricerat社の商標または登録商標です。
* WISE Print、WISE AlertおよびWISE Attachは、株式会社エアーの登録商標です。
* WISE Auditは、株式会社日立システムズエンジニアリングサービスと株式会社エアーの登録商標です。
* 文中に記載されている製品名および会社名は、一般的に各社の商標または登録商標です。
* 製品の仕様は予告なく変更することがあります。


以上

このプレスリリースの付帯情報

システム構成イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。