logo

エイジア、アマゾン ウェブ サービス(AWS)対応の高速メール配信サービス「WEBCAS e-mail for AWS」を発売 ―専用ネットワーク活用で最短1週間でのメール配信インフラ敷設が可能に―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、e-CRM※システム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの新たなメール配信サービスとして、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)上に構築したシステムと専用回線を通してスピーディに連携し、携帯/PC向けに大量・高速にメールを配信できる「WEBCAS e-mail for AWS」を2016年4月1日に発売することを発表いたします。


1.AWS対応メール配信サービス「WEBCAS e-mail for AWS」発売の背景

当社は、2001年より主力事業としてメール配信システム「WEBCAS e-mail」を提供しております。昨今、多くの企業が無駄なIT投資を抑制するため、IT環境のAWSへの移行を進めています。当社においても、日本最大級のクラウドソーシングサービスのインフラをAWSで運用されているランサーズ様への支援実績をはじめ、AWSと連携したメール配信システムの提供実績が増えております。

これを受け当社は、本年1月13日に発表した通り、AWSのパートナープログラム「AWS パートナーネットワーク テクノロジーパートナー」の認定を受けるとともに、AWS導入を検討されている企業様にさらに魅力的なサービスを提供できるよう、サービス強化を検討してまいりました。

その結果、 “従来の1/4~1/2” (当社比)という短期間でAWS上のシステムと連携したメール配信環境を構築できる、AWS対応の新メール配信サービス「WEBCAS e-mail for AWS」を新たに発売することといたしました。

2. AWS対応メール配信サービス「WEBCAS e-mail for AWS」の概要

「WEBCAS e-mail for AWS」は、PCアドレス/携帯キャリアアドレス向けに、クラウドサービスとしては国内最高水準の毎時200万通という高速配信を実現する、AWS連携に対応した高速メール配信クラウドサービスです。「AWS上に構築したデータベースと連携して大量・高速にメールを配信したい」「日本国内の携帯キャリアの受信制限を十分考慮した配信基盤をスピーディに構築したい」「専門業者にメールサーバ(MTA)の運用管理を任せたい」という企業様に最適です。

なおAWSとメール配信サービスの連携には、Amazon Direct Connect(専用ネットワーク接続)を活用した専用回線を用意しており、当社の環境構築ノウハウと専用回線の活用により、標準的な構成であれば最短1週間でのメール配信インフラ構築、2週間での運用開始が可能です。

当社は本製品の提供を通し、ユーザ企業のビジネスの拡大に合わせたマーケティング基盤のスピーディな立ち上げと、安定した運用を支援してまいります。


<関連システムご紹介>
■メール配信システム「WEBCAS e-mail」について
リンク
メール配信システム「WEBCAS e-mail」は、顧客データベースの属性情報や購買履歴、ポイント情報等と連携し、個別最適化したOne to Oneメールを大量高速に配信できるメール配信システムです。カスタマイズ、複数データベースとの連携、キャンペーン管理システムやレコメンドシステム等、様々な外部システムとの連携やAPI連携、多言語配信に対応。メールマーケティングが事業の成功を左右する総合通販売上高ランキング上位4社に導入されています(2015年7月通販新聞発表「第65回通販・通教売上高ランキング」より)。

■e-CRMシステム「WEBCAS」シリーズについて
リンク
エイジア自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。メール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システム、LINEメッセージ配信システム、SMS配信システム、DM印刷・郵送システム等、マーケティング領域の豊富なラインナップを有し、EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など大手企業を中心に2,500社以上の採用実績があります。


【注釈】
※CRM(Customer Relationship Management)
顧客の属性や行動履歴を蓄積・管理し、それぞれの顧客に応じたきめ細かい対応を行うことで長期的な良好な関係を築き、顧客満足度を向上させる手法のこと。

※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSおよびAmazon Web Servicesロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。

3.日程
2016年4月1日 発売
2016年7月1日 提供開始(予定)

4.株式会社エイジアについて
主な事業内容  CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区西五反田7-20-9
上場証券取引所  東証マザーズ(証券コード:2352)
代表者  代表取締役 美濃 和男
URL  リンク

●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 経営企画室 玉田 優子
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805 E-mail :azia_ir@azia.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。