logo

北海道新幹線新函館北斗駅  漫画「北斗の拳」ケンシロウ銅像建立 

北海道北斗市役所 2016年03月31日 11時46分
From 共同通信PRワイヤー

北斗市

日本全国で初となる「北斗の拳」の銅像をご覧ください

 北海道新幹線開業が開業した3月26日、新函館北斗駅併設の北斗市観光交流センターにおいて、漫画「北斗の拳」ケンシロウ銅像の除幕式が開催されました。
除幕式は、漫画「北斗の拳」原作者武論尊先生、漫画家原哲夫先生のほか、北海道知事高橋はるみ様も出席し、多くの報道陣を前に銅像がお披露目となりました。
 「北斗」つながりで、北海道新幹線開業を契機として北斗市を全国にPRしたいとの思いから、北斗市民有志が中心となり進められたこの企画。北斗市民有志の熱意が、原作者や著作権管理会社である株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズに伝わり、ケンシロウ銅像の製作が実現しました。銅像原型製作は、彫刻作家の清河北斗氏。ご縁あって、こちらも「北斗」つながりとなりました。
 銅像は、幅700mm×奥行700mm×高さ1900mm、重量約700kg。「北斗の拳」の銅像は、日本全国で初となり、北斗市観光交流センター1階のイベントスペースに展示されています。
 日本全国の「北斗の拳」ファンのみならず、北海道新幹線で北斗市に来られる、たくさんの方に親しまれることに期待しています。

■お問い合せ先
北斗市経済部 担当:村田
電話:0138-73-3111(内線286)
メール:murata_kiichi@city.hokuto.hokkaido.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事