logo

<TOKYO FM新番組>東京発!新たな音楽ムーブメント、鳴る!日本最大規模のライブサーキット「TOKYO CALLING 2016」開催決定!フラッグシップ番組『TOKYO CALLING』OA!

TOKYO FM 2016年03月30日 18時00分
From PR TIMES

毎週木曜日20時30分~21時15分 4月7日(木)スタート!

TOKYO FMでは、9月に開催される日本最大規模のライブサーキット「TOKYO CALLING 2016」とタッグを組み、東京のライブハウスから新たな音楽ムーブメントを創造する音楽プロジェクトを始動します。
このプロジェクトのフラッグシップ番組として、同タイトルの『TOKYO CALLING』(毎週木曜日20時30分~21時15分)を、4月7日(木)よりスタート致します。



[画像1: リンク ]



◆ついに実現!日本最大規模のライブサーキット「TOKYO CALLING」!!
東京における音楽シーンの中で、これまでありそうでなかったライブサーキットが遂に、この秋に始動します。
その名も「TOKYO CALLING 2016」。
価値観の多様性が当たり前になった今、大規模な音楽フェスのブームに続いて、新たに注目されているのが、多数のライブハウスを貸し切って、同時多発的にライブを行う「ライブサーキット」です。
そんな中、大阪「見放題」、名古屋「でらロック」、福岡「TENJIN ONTAQ」という全国屈指のサーキットフェスが合同で東京に集結し、日本最大級のライブサーキット「TOKYO CALLING 2016」を立ち上げます。
開催日程は今年のシルバーウィーク、2016年9月17日(土)・9月18日(日)・9月19日(月・祝)の3日間。開催地は東京の音楽シーンの中心的な3エリアである「下北沢」、「新宿」、「渋谷」。初日の9月17日は「下北沢」で10会場、翌18日には「新宿」で10会場、最終日19日は「渋谷」で10会場、合計30のライブハウスで開催。出演アーティストは300アーティストを予定しています。

【「TOKYO CALLING2016」開催日程と会場】
■9月17日(土) 【下北沢】
GARDEN、ERA、Mosaic、cave-be、Daisy Bar、CLUB QUE、CLUB251、SHELTER、ReG、ROCKAHOLIC
■9月18日(日) 【新 宿】
LOFT、LOFT bar、Motion、Marble、MARZ、HOLIDAY、RUIDO K4、ACB、SAMURAI、club SCIENCE
■9月19日(月・祝)【渋 谷】
O-EAST、O-WEST、O-Crest、O-nest、duo MUSIC、CLUB QUATTRO、TAKE OFF 7、MILKY WAY、CHELSEA HOTEL、Star Lounge

◆TOKYO FMでフラッグシップ番組が、4/7スタート!
TOKYO FMでは、このライブサーキットのフラッグシップ番組として、同タイトルの新番組『TOKYO CALLING』(毎週木曜日20時30分~21時15分)を、4月7日(木)よりスタートします。「TOKYO CALLING 2016」に出演する想定300組のミュージシャンを、毎週ピックアップして、彼らの魅力を紹介。年間で合計300組の出演アーティストの発表をコンプリートしていきます。
番組パーソナリティは、現在TOKYO FMで放送中の2つのロック番組を担当する2人が共演。ラウドロックを紹介する「TOKYO LOUD」の大抜卓人と、インディーロックをバックアップする「Radio Dragon NEXT」の菅野結以。音楽をこよなく愛する2人が、東京の新たな音楽ムーブメントがうまれる瞬間をリスナーと共有していきます。
[画像2: リンク ]



<番組概要>
◇タイトル: TOKYO CALLING
◇放送日時:毎週木曜日20:30~21:15
◇放送局: TOKYO FM
◇出演者: 大抜卓人、菅野結以
◇ホームページ: リンク

【「TOKYO CALLING2016」詳細】
[画像3: リンク ]

■チケット
1日券(9/17,9/18): 4,000円+1D(600円)
1日券(9/19): 4,500円+1D(600円)
3日通し券: 11,000円+3D(1,800円)
■主催:TOKYO FM
企画 制作:東京コーリング制作委員会
■出演依頼、本イベントに関しての問い合わせ先はこちらまで
info@tokyo-calling.jp

【TOKYO CALLING主催者より】
東京は日本の中心であり、音楽の中心でもあります。しかしロック界においては、昨今、関西勢の勢いが増すばかりです。その大きな理由はサーキットイベントやフェスの充実にあります。
個人イベンター、ライブハウス、イベントプロモーター、FM局、テレビ局と、それぞれのイベントやフェスが有機的に絡み合って、バンドが自動的に成長するシステムがかっちりとできています。
関西以外にも名古屋、福岡、高松、金沢などなど数え上げればきりがないくらいのサーキットイベントが日本中にあふれています。しかしながら東京にはそれらに匹敵するようなサーキットイベントがありません。
今回、大阪「見放題」、名古屋「でらロック」、福岡「TENJIN ONTAQ」という全国屈指のサーキットフェスが合同で、東京にて集結し、日本最大級のライブサーキットを立ち上げることになりました。
下北沢、新宿、渋谷のそれぞれ独立したシーンを合体させて、日本一のロックシーンを生み出すのがこのイベントの目的です。すべてのアーティスト、音楽事務所、レコード会社の皆さんと一緒にこのイベントを作り上げていければと思っています。今後5年10年とかけてアーティストが一生音楽を続けていけるような環境をこの「TOKYO CALLING2016」で実現できると信じています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。