logo

初公開! 外国人目線で横浜の魅力を紹介する動画が完成!

横浜市 2016年03月30日 16時05分
From PR TIMES

横浜市内在住のアメリカ人プロデューサーが手掛けた横浜プロモーション動画

公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューローは、横浜の観光地としての魅力を伝え、認知度を高める事業の一環として、外国人目線の横浜プロモーション動画を制作しました。
外国人プロデューサーならではの視点を生かし、テンポよく話題性があり、思わず訪れたくなる動画となっています。



[動画: リンク ]



公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー(以下YCVB)では、外国人観光客増加のため、海外からの誘客に積極的に取り組んでいます。横浜の観光地としての魅力を伝え、認知度を高める事業の一環として、この度、外国人目線の横浜プロモーション動画を制作しました。
リンク

これまでの観光スポットを並列に紹介するPR動画から脱却し、外国人ならではの視点で、テンポよく話題性があり、思わず訪れたくなる動画制作を目指しました。企画・撮影は、市内の広告代理店Bright Wave Media, Ltd.に委託し、アメリカ人プロデューサーの全面プロデュースによる4本の動画が完成しました。

公式youtubeアカウントと公式サイトで公開する他、今後は海外での旅行博や国際会議等の誘致活動に活用する予定です。


◆制作プロデューサー
Matthew Gammon マシュー ガモン (Art Director, Bright Wave Media, Ltd.)
企画からロケーションの選定、撮影、編集までを、地元横浜在住の外国人としての生の感覚でプロデュース。米国出身、横浜市在住6年。
[画像1: リンク ]



<コメント>
Yokohama stands out as a world class city that is full of vibrant communities, history, and sights. Having the perspective of living in Yokohama for the past few years has allowed me to draw on my own personal experiences living here when producing these videos. I think these videos will provide potential visitors with a small slice of what makes Yokohama an enjoyable and beautiful city, and hope the videos will encourage a fresh new generation of people to visit our city.
「横浜は世界的に見ても活気あふれる都市。自分自身が生活して体験したさまざまな経験が、この動画制作に反映されている。これらの動画を通じて、なぜ横浜が美しく魅力的なのか、その一片を見てもらうことで、新たな世代の人々がこの街に来てくれることを期待したい。」


◆制作動画
【仕様】各動画 約2分/ナレーションなし、英語字幕/フルHD画質

“Welcome to Yokohama”
横浜をまだあまり知らない方向けの「港町横浜」を紹介する導入的な動画。
横浜観光に欠かせないスポットを外国人カップルの目線で紹介。

“Feel the Pulse of Yokohama”
ジャズの街、横浜の音楽シーンや日本最大級のジャズフェスティバル「横濱
ジャズプロムナード」を紹介。

“A Taste of Yokohama”
観光の醍醐味といえば「食」。横浜で楽しめるバラエティー豊かなグルメを紹介。

“Yokohama’s Art: Blending Tradition & Culture”
横浜の街がたどった歴史を表すように、伝統から現代までさまざまな文化にスポットをあて紹介。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事