logo

20周年を迎えたデジタル・ナレッジがめざす“みらいの教育”とは?

~『先端教育テクノロジーを考える会』4月21日開催、第1部の4つのセッションに注目~

eラーニング導入実績1200超を誇る国内最大級のeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、教育に関する最新テクノロジーの研究・発信を行う新研究所「株式会社デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所(Digital Knowledge EdTech Lab Inc.)」を4月18日(月)に設立することとなりました。これを記念して、4月21日(木)、特別イベント『先端教育テクノロジーを考える会』を開催致します。

■今、新しく研究所を設立する趣旨とはなにか?
■今、教育現場で注目されているキーワードとは?
■つながるデータ~xAPI(TinCanApi)とIoT, CaliperとLinked Data~今後の可能性は?
■23万人が利用するeラーニングサービスの教育ビッグデータをLearning Analyticsで解析した結果
 なにが見えてきたのか?

本イベントの第1部では、こうしたテーマをもとに4つのセッションをお届けする予定です。なお、講演はすべて無料です。

『先端教育テクノロジーを考える会』の詳細はこちら
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4/21(木)東京開催 新研究所設立記念イベント『先端教育テクノロジーを考える会』
【第1部】先端教育技術のいまとこれから ~20周年を迎えたデジタル・ナレッジがめざす“みらいの教育”~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆13:00-14:00
『新会社設立の趣旨とめざすべき“みらいの教育”のカタチ』
---------------------------------------------------------------------------
日進月歩で進化し続ける教育テクノロジーの領域は、従来の学びを大きく変える可能性を秘めています。本セッションでは、この度新しく設立する運びとなりました「株式会社デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所(Digital Knowledge EdTech Lab Inc.)」につきまして、その設立の趣旨や経緯をご説明すると共に、今後の計画や我々がめざす“みらいの教育”についてお話しさせていただきます。

<講演者>
株式会社デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所所長
株式会社デジタル・ナレッジ 取締役COO
吉田 自由児

◆14:15-14:40
『モバイルファースト、教育ビッグデータほか最新トレンド分析と新製品ラインナップ2016』
---------------------------------------------------------------------------
『モバイルファースト』や『教育ビッグデータ』など、近年、教育の現場で注目されているキーワードや最新トレンドを切り口に、今知っておきたい次世代学習の最新潮流について解説致します。また、それに対応した新製品についてもご紹介します。

<講演者>
株式会社デジタル・ナレッジ プラットフォーム事業部長
中嶋 竜一

◆14:40~15:00
『つながるデータ ~xAPI(TinCanApi)とIoT, CaliperとLinked Data~』
---------------------------------------------------------------------------
学習行動の安全かつ確実なトラッキング、蓄積、クエリの実現を目指したxAPI(TinCanApi)は、モバイル・デバイスを活用した学習環境にも柔軟に対応でき、BeaconやNFCといったIoT技術との融合も期待されています。一方JSON-LDは、その名が示す通りLinked Dataのためのフォーマットで、データの意味や他のデータとの関連性をコンピュータが理解できる形で表現することを目指して仕様が考えられています。
本セミナーではxAPI(TinCanApi)とCaliper、それぞれの特徴を踏まえながら、今後の可能性を考える。
<講演者>
株式会社デジタル・ナレッジ Manandaチーム
田中 伸一

◆15:00-15:30
『Learning Analyticsの実例報告 ~受講者数23万人のネットスクール“N-Academy”を徹底解析~』
---------------------------------------------------------------------------
講座数190を誇る国内最大級のネットスクール「N-Academy(エヌ・アカデミー)」。
23万人を超えるその受講者データを、デジタル・ナレッジのLearning Analytics総合サービス「Analytics+」を使って分析しました。
注目のLearning Analyticsで何ができるのか?実際のサービスを分析した事例をご紹介します。

<講演者>
株式会社デジタル・ナレッジ データサイエンティスト
Jason Gettys

なお、第2部では、「市場別eラーニング活用術・先進事例~教育ビジネス、大学、通信教育、外食・小売り業まで」をテーマに3つのセッションをお届けします。

また、イベント終了後、ご希望の方のみ個別相談会を開催致します。eラーニング専門コーディネーターが、個別にお客様の教育に関する狙いや課題をお聞きし、類似の事例などのヒントになるお話をさせて頂きます。お気軽にご参加ください。

詳細・お申込みはこちら
リンク

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明
URL: リンク

【イベントに関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:庄司
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

【取材に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。