logo

【Web動画「金曜日の約束」公開のお知らせ】「今日もきてくれてありがとうね」その言葉の重みの裏側には…

みやぎ生活協同組合 2016年03月30日 12時42分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月30日

みやぎ生活協同組合

「金曜日の約束」公開のお知らせ
自分の慣れ親しんだ土地を大切にするお年寄りとその気持ちを大切にし、真心もって配達する配達員のやりとりが心温まる
「今日もきてくれて、ありがとうね」その言葉の重みの裏側には・・・
- 日々のライフラインを守ろうとする配達員への取材を元にした物語 -

みやぎ生活協同組合(宮城県仙台市)は、生協の取り組みである、個人宅配を題材にしたWeb動画「金曜日の約束」を公開いたしました。この動画は、みやぎ生協個人宅配の配達員に取材をして、その中から印象的な実話エピソードを元にした物語となっております。
スーパーや、日用品を購入する店舗が家から遠く、気軽に買い物にいけないお年寄りにとって、個人配達は重要なライフライン。それを知っている配達員は、日差しの強い真夏も、雪が降っている真冬も、一生懸命届けようと頑張っています。
定期的に交わされる「今日もきてくれて、ありがとう」の一言の裏にある、様々なストーリーや、ココロの交流が情感あふれるアニメーションで描かれており、ほっこりと心温まりながら、色んな想いを感じられる内容になっています。

■動画タイトル:金曜日の約束
 URL:リンク 

■みやぎ生協の個人宅配とは
URL:リンク
みやぎ生協はみやぎのメンバー(組合員)さんとともに生活の文化的・経済的な生活の向上をはかることを目的とした消費生活協同組合です。
ご家族のために頑張っている方や、自分の慣れ親しんだ土地を大切にしているお年寄りの方に、もっと便利に、お買い物を楽しんでいただけるサービスとして、毎週カタログから注文した商品が自宅に届くのが、みやぎ生協の宅配です。食品だけでなく生活雑貨など約4,000種の商品を扱っており、子育て世代、シニア世代にも好評です。
みやぎ生協が制作した映像はまとめて「コープチャンネル」にて見ることができます。
URL:リンク


■動画「金曜日の約束」あらすじ
仙台から車で約1時間、人里離れた一軒家に住むおばあさん。週に一度届くみやぎ生協の個人宅配を心待ちにしています。届けるのは自分の孫ほどの年齢の若い宅配員。来るのは決まって金曜日。雨の日も、暑い日もいつもほぼ決まった時刻にやってくる個人宅配は、おばあさんにとって楽しいひと時も一緒に届けてくれるものでした。
年の瀬も近い大雪のある日、宅配員はおばあさんの元へ向かいます。しかし、雪道は険しく、とうとう車が止まってしまいます。時間が過ぎていく中で彼がそこで取った行動とは?無事、おばあさんのところへとたどり着けるのでしょうか?
心温まるアニメをぜひご覧ください。


■動画詳細
仙台市から車で約1時間。
宮城・山形の県境にほど近い、新緑の山道をみやぎ生協のトラックが走っていきます。
時刻は間もなく夕方の4時。
週に1度の生協の宅配を待つおばあさん。
配達のトラックが入ってきた気配に気づき、席を立ちます。

「こんにちは。お待たせしました。」
おばあさんは毎週金曜日、決まった時間にやってくる配達スタッフとの会話を楽しみにしています。
「雨の中大変ね。ありがとう。」「きょうはいい天気ねえ」「暑いでしょう。アイスでも食べていきなさい」
「今日も来てくれてありがとうね」「いいえ、こちらこそありがとうございます」
おばあさんの労いの言葉に、思わず笑みがこぼれます

そして季節はめぐり、年の瀬の仙台。今日は大晦日、宅配の年内最終日。
トラックにチェーンを巻いて出発の準備をしていると空模様がいよいよ怪しくなってきました。
いつもの山道に入ると路面の雪もどんどん深くなり、おばあさんの待つ家まであと1kmという辺りで、
とうとう進めなくなってしまいます。

この日の配達商品は年越しや正月料理の食材など。
配達スタッフは意を決してコンテナを抱え、吹雪の中を歩き出しました。
膝まで埋まる雪の中を歩くこと1時間、暮れかかった頃やっとおばあさんの家が見えてきました。
「やっと着いた」 ふと足元に目を落とすと、雪かきされた入り口の階段が目に入りました。

階段を上り、呼び鈴を鳴らしますが誰もでてきません。
「おばあさん、どうしたんだろう」 少し心配になりかけた頃、何やら家の外からスコップの音が。
ふと振り向くと、裏口からスコップ持った笑顔のおばあさんが現れます。

「まぁまぁ、早くあがって暖まっていきなさい」
差し出されたお茶を飲みながら、ホッとした気持ちで会話をする配達スタッフ。
「今日も来てくれて、ありがとうね。」

最後、「待っている人がいる、届けたい人がいる。」というメッセージで動画は終了。


■動画制作スタッフリスト
CD・シナリオ・CW:田中淳一(POPS)
アニメーション:米谷聡美
効果音:徳永義明
音楽:烏田晴奈
演奏:烏田晴奈・宮地夏海・吉岡知広    
プロデューサー:涌井剛(ROBOT)
アニメーションプロデューサー:大嶋美穂(ROBOT)

<日本屈指の映像制作会社ROBOTとは>
1986年に恵比寿で設立。
「ALWAYS三丁目の夕日」や「Love Letter」「海猿」などの有名映画作品を手がけその他にも様々なCMや映像制作を手掛ける日本屈指の制作会社。


■みやぎ生協の個人宅配とは
URL:リンク
みやぎ生協はみやぎのメンバー(組合員)さんとともに生活の文化的経済的改善向上をはかることを目的とした消費生活協同組合です。
ご家族のために頑張っているみなさんや、自分の慣れ親しんだ土地を大切にしているお年寄りの方に、もっと便利に、もっとカンタンにお買い物を楽しんでいただけるサービスとして、毎週届くカタログから注文した商品が個人宅に届くのが、みやぎ生協の宅配です。食品だけでなく生活雑貨など約4,000種の商品を扱っており、子育て世代、シニア世代にも好評です。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事