logo

中古住宅再生最大手のカチタスが、同業のリプライスとの経営統合を発表

株式会社カチタス 2016年03月30日 10時55分
From Digital PR Platform


中古住宅再生事業を展開する株式会社カチタス(群馬県桐生市、代表取締役社長 新井健資、以下カチタス)は本日、同業の株式会社リプライス(愛知県名古屋市、代表取締役社長 星山敏秀、以下リプライス)の発行済み株式の全てを取得し、持ち株会社を設立して両社の経営を統合することといたしました。経営統合後の持ち株会社の連結売り上げは年間500億円以上となり、買取再販の取り扱い件数・売上では国内で圧倒的なNo.1企業となります。
 カチタスは現在、人口30万人以下の地方都市を中心に全国で110店舗を構え、年間3000棟以上の中古住宅を買い取ってリフォームしてから販売する買取再販の最大手です。一方、リプライスは東京、大阪、名古屋などの都市圏を中心に全国14事業所を構え、年間600棟以上の買取再販を手掛けています。両社は展開エリアと仕入ノウハウについて異なる強みを有していることから、経営統合によるシナジー効果が創出できると判断しました。
 この統合により両社を合わせた買取再販物件数は、2015年実績見込みベースで年間3700棟規模となりますが、これらの仕入物件のうち、空き家比率は約60%となっています。したがって、両社が経営統合することで、国内で年間2000棟以上の空家を再生させていく企業が誕生することとなります。 
 経営統合後は数年以内の株式上場も視野に入れながら、中古住宅流通の活性化を通じ、我が国の喫緊の課題である空家問題の解消にも寄与すべく、さらなる事業成長を目指してまいります。

■カチタスの概要
設立 :1978年9月
年間販売棟数:3030棟
(一戸建ての再販件数第1位※)
売上:393億円
従業員数 :約550人
拠点数 :110店舗
リンク

■リプライスの概要
設立 :1996年6月
年間販売棟数:670棟
(一戸建ての再販件数第3位※)
売上:115億円
従業員数 :約100人
拠点数 :14事業所
リンク

販売棟数、売り上げは2015年4月~2016年3月の実績見込み
※リフォーム産業新聞社「中古住宅市場データブック2015」より

本日付の一部報道に「3年以内に東京証券取引所1部上場を目指す」との記載がありましたが、上場時期や市場については一切未定です。

本件に関するお問い合わせは以下まで
株式会社カチタス
マーケティング室
大江治利
press@fn.katitas.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事