logo

フェス初!生体認証による“手ぶらで決済”を砂浜のフェス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」に導入

株式会社Liquid 2016年03月29日 11時00分
From PR TIMES

~現金やカードを一切持たずにフェスを楽しめる時代が到来~

株式会社Liquid(本社:東京都千代田区、代表取締役:久田康弘)は、生体認証(生体検知+指紋認証)だけで決済ができる「Liquid Pay(リキッドペイ)」(※1)を2016年7月1日(金)~8月31日(水)に神奈川県鎌倉市由比ガ浜で開かれる砂浜のフェス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」に導入します。


『音霊 OTODAMA SEA STUDIO』会場内で1分程の簡単な登録を済ませれば、飲食やロッカー・シャワーの利用、グッズ購入が“手ぶらで決済”でき、ストレスフリーでライブや海水浴を楽しめます。
[画像: リンク ]



■(※1) Liquid Pay
株式会社Liquid(本社:東京都千代田区、代表取締役:久田康弘)が開発した生体認証(生体検知+指紋認証)だけで決済ができるシステム。従来、決済手段を導入するには、ICカードやICカードの読み取り機など高額な導入費用がかかっていたものの、生体を決済IDとすることで低コストでの決済IDの導入を実現。即時に決済IDを発行できる利便性を有しています。
生体の特質上、第三者による利用が不可能であるため、なりすましによる犯罪利用のリスクは低く、また、生体情報を復元不可能な暗号化データに変換して管理していることから、万が一情報流出事故が生じた場合であっても不正利用されるリスクが一切ないなど、高セキュリティな決済サービスを実現しています。
リンク

■音霊 OTODAMA SEA STUDIO
神奈川県鎌倉市由比ガ浜にオープンする砂浜のフェス。
2005年に逗子海岸ではじまり2014年から由比ガ浜で開催。毎年ジャンルを問わず300組以上のアーティストが出演する。今年で12回目を迎える。
今年も7月1日(金)から8月31日(水)まで62日連続開催が決定。運営は株式会社音遊(本社:東京都品川区、代表取締役:鶴見尚也)。リンク

■株式会社Liquid
当社は、「本人であることが本人を証明する手段になるという当たり前の世界を作る」ということを事業ビジョンとして、画像解析やビックデータ解析を用いた生体認証技術を開発している企業です。カードやIDなどの外部情報が必要となる既存の生体認証手段ではなく、生体認証情報のみで大規模ユーザー下でも高速で認証できる生体認証技術を開発し、事業を展開しています。当社のソリューションは、総務省による「ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I- Challenge!)」、経済産業省・総務省によるIoT推進コンソーシアムにおける「IoT Lab Selection第1回先進的IoTプロジェクト選考会議」のグランプリにも採択されております。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。