logo

150万DL超のスマートフォンゲーム「あんさんぶるスターズ!」が中国進出。Tencent Platformに独占配信      

Happy Elements Asia Pacific株式会社 2016年03月29日 08時00分
From PR TIMES

Happy Elements Holdingsは、グループ会社であるHappy Elements株式会社(本社:東京都港区、代表取締役: 新井 元基)が開発したスマートフォン向けゲーム「あんさんぶるスターズ!」 リンク を中国に展開することを発表いたします。



「あんさんぶるスターズ!」中国版である「偶像梦幻祭」は、2016年夏(予定)に、Tencent Holdings(本社:中華人民共和国広東省、代表取締役社長:馬化騰/Ma Huateng)のプラットフォームに独占配信いたします。
中国版へのカルチャライズ・ローカライズは、Happy Elements Holdingsの北京スタジオが担当し、現在事前登録を受け付けております。

「あんさんぶるスターズ!」は、アイドル養成学校の男子高校生達と共にトップアイドルを目指す、アイドル育成プロデュースゲームです。日本で150万ダウンロード(2016年3月時点)を超えており、ゲームだけにとどまらず、コミック、CD、グッズなどを幅広く展開しています。

[画像1: リンク ]

2016年3月25日に北京国家会議センターに開催されたTencent年度発表会「UP2016」に、Happy Elements HoldingsのCEOである王 海宁/Haining Wangが登壇いたしました。
王は、「Happy Elements は2009年に創業して以来ずっとTencentと強いパートナーシップを維持しています。『あんさんぶるスターズ!』がTencentの2016年女性向け重点アプリゲームになれることを非常にうれしく思っています。今回両社の提携で『あんさんぶるスターズ!』が、中国における女性向けのアイドル育成ゲームで最も人気のあるタイトルになることを期待しております。」と述べました。

[画像2: リンク ]

中国の調査会社「iResarch」によると、現在中国市場では男性向けのアプリ・ゲームが多くを占めている状況にあるにも関わらず、2015年の中国ACG*1ユーザーのうち女性は約38%(約8,400万人)にまで成長を遂げています。女性ACGユーザーの増加に伴い、今後女性向けのアプリ・ゲームの増加が想定されています。

*1 ACG: Anime(アニメ)、Comic(漫画)、Game(ゲーム)を合わせた領域を示しています。

■「あんさんぶるスターズ!」日本版概要
[表: リンク ]



[画像3: リンク ]



◆Happy Elements リンク
Happy Elementsは2009年に設立し、北京・東京・京都・上海に拠点を持つモバイルインターネット企業です。日本では「メルクストーリア」、「あんさんぶるスターズ!」、中国では「Happy Fish」、そして4億ダウンロードを突破している「Anipop (开心消消乐)」など、日本・中国の両市場において、トップセールスのモバイルゲームを提供するまでに成長を続けています。 現在モバイルゲーム以外の分野にも参入し、日本のデジタルコンテンツ・エンターテイメントを、中国・台湾などの中華圏へ展開しています。


(C) Happy Elements Holdings Limited. 本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事