logo

初共演の松岡修造さんとあき竹城さんが、全身全力の演技でニオイレベルゼロに挑戦!

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 2016年03月29日 18時28分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月28日

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

初共演の松岡修造さんとあき竹城さんが、
全身全力の演技でニオイレベルゼロに挑戦!
話題のファブリーズ新CMの撮影裏側


 本日より、松岡修造さんとあき竹城さんの掛け合いが軽快な新TVCM「車用ファブリーズ 芳香夫人」(現在放映中)の撮影メイキング映像をWEB限定で公開いたします。

PCサイト : リンク
スマートフォンサイト : リンク

 「ニオイレベルゼロに挑戦!」をテーマにしたこのCMは、松岡さんが父親役を演じる「ファブリーズ」人気の熱血家族のご夫妻が、ご近所さん「芳香夫人(あき竹城さん)」の高級感のある車に初めて乗せてもらったという設定。車内の芳香剤と食べ物やタバコなどのニオイが混ざり合って生まれた車内のイヤなニオイを新商品『ファブリーズ クルマ イージークリップ W消臭シリーズ』の消臭力で、一気に解決していく様子を、ユーモラスなストーリーで表現しています。

 WEB限定のメイキング映像では、顔全体を使って車内のニオイを“クンクン”と嗅ぐ松岡さんの全力の演技や、力の入ったセットで展開される真剣な撮影シーン、思わず笑ってしまう松岡さんのNGシーンなど、CMではカットされた見どころ映像が満載。必見です!


■撮影エピソード

  全力で車内のニオイを嗅ぐ松岡さんの表情に、共演者のあきさんと平岩さんはもちろん、モニター越しに見守っていたスタッフも大爆笑。残念ながら、CM本編ではカットされたこちらのシーンは、メイキング動画でのみ見ることができます。また、台詞を途中で間違えつつも、そのままの勢いで熱心に続ける松岡さんに、監督から思わず「雰囲気はいいです」との声がかかる場面も。

 松岡さんによると、ファブリーズのCMに大事なことは、ズバリ「ストーリー性」。シリーズ初登場となるあき竹城さんの隣で、監督に「あきさんと僕たち夫婦は、どの程度の友人関係?」「芳香夫人の性格は? 」「方言?標準語?」と、これから演じるシチュエーションをしっかりと確認。「ニオイレベルゼロ」に挑戦するファブリーズのように、カメラが回り始める前から全力でお芝居に臨む松岡さんに、あき竹城さんは「(松岡さんが)こんなに一所懸命なんだから、自分も張り切ってやろうと思いました」と話していました。

 新ファブリーズで消臭された爽やかな車内の空気を深呼吸するラストカット。「貴婦人らしく上品な感じで」という演出リクエストに、うっとりと目を閉じて、恍惚の表情を浮かべたあきさんに、監督から「素晴らしい」と絶賛の声が上がりました。


■ファブリーズ クルマ イージークリップ 『W消臭シリーズ』とは?

 エアコンの送風口にセットすることで、車内のニオイの原因となる食べ物や汗などの体臭、ペットやエアコン、タバコのニオイなどをしっかり消臭し、車内の快適空間を実現する車専用消臭芳香剤。3月5日より発売中の新製品『W消臭シリーズ』は、史上最強消臭で、ニオイレベルゼロに挑戦。新テクノロジーのレセプターブロック消臭のダブルの消臭力で、既存ラインナップより最大2倍の消臭効果が。好みに合わせて2種類の香りから選べ、爽やかな春のドライブにおすすめです。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事