logo

kintone(サイボウズ)「ツバイソERP」プラグイン3/28公開。REST API対応クラウドERPを1日でカスタマイズ可能に。

ツバイソ株式会社 2016年03月28日 10時00分
From PR TIMES

アマゾンウェブサービス(AWS)のテクノロジーを活用した高性能なツバイソAPIで、今後さらにカスタマイズが容易に。

REST API対応クラウドERP「ツバイソ」(リンク)を提供しているテクノロジーベンチャー、ツバイソ株式会社(本店:東京都渋谷区、代表取締役:印具毅雄)は、ERPを1日でカスタマイズできるkintone(サイボウズ株式会社)プラグインを3/28より、サイボウズ社のkintoneアプリストアにて公開(無料)しました。
ツバイソERPの取引先マスタ、人事マスタ、売上明細、仕入・経費明細とkintoneをリアルタイムでAPI連携することができます。
kintoneの高速開発環境、アマゾンウェブサービス(AWS)のテクノロジーを活用した高性能なツバイソAPIにより、3年で500社への導入を目指します。




1日で複雑な業務プロセスの自動化が可能に

プラグインを使うことでノンプログラミングで、ツバイソERPの持つ取引先マスタ、人事マスタデータをkintoneにリアルタイム同期し、kintone内で参照したアプリ(人事評価アプリなど)をスピーディに開発することができます。

ツバイソREST APIとjavascriptにより、これまで数ヶ月から1年程度の開発期間が必要だった以下のような複雑な自社専用業務システムを1日程度で開発、運用することが可能となりました。ツバイソERPの開発スピードと柔軟性により、企業の競争力を高めるためのオペレーショナル・エクセレンスに中小企業がITを現実的に活用できるようになります。
[画像1: リンク ]


ツバイソERP売上明細リアルタイム連携
 リンク
ツバイソERP仕入・経費明細リアルタイム連携
 リンク
ツバイソERP社員情報リアルタイム連携
 リンク
ツバイソERP社員基本情報マスタ連携
 リンク
ツバイソERP社員マスタ連携
 リンク
ツバイソERP取引先マスタリアルタイム連携
 リンク



AWSテクノロジーパートナー国内ERP部門9社中の1社として認定

ツバイソは、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のテクノロジーパートナー国内ERP部門9社中の1社として認定されています。(2016年3月現在)
高い計算パフォーマンスと堅牢性が要求されるREST API対応クラウドERPであるツバイソは、AWS が高いスケーラビリティと可用性を提供するAmazon Elastic Cloud Compute (Amazon EC2), Amazon Relational Database Service (Amazon RDS), Amazon Simple Storage Service (Amazon S3)を開発、運用基盤として採用しています。
今後、3年で500社への導入を目指し、四半期に一度の共同セミナーやパートナー間の連携を強化を計画しています。
[画像2: リンク ]

リンク

〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓
〓=

サイボウズ株式会社様からのエンドースメント

サイボウズ株式会社は、ツバイソ株式会社によるkintoneプラグインの提供開始を心より歓迎いたします。
今回のプラグインは、システム開発の敷居を下げることで、企業のすばやい業務改善を実現する「kintone」の価値を、更に高めるものと考えております。
kintone ユーザー 3,500 社はもとより、まだ kintone を導入いただいてない企業様にとっても、業務改革における新たな解決案を提示できるものと確信しております。

サイボウズ株式会社
執行役員 ビジネス・マーケティング本部 本部長 林田 保


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社様からのエンドースメント

アマゾン ウェブ サービス ジャパンは、ツバイソ株式会社のREST API対応ERPツバイソの提供開始を歓迎します。高いスケーラビリティと可用性を備えたAWSを基盤としたツバイソAPIを利用するお客様が、数か月かかっていた開発をスピーディーに実現し、ビジネス課題を迅速 に解決できるなど、お客様のビジネス成長に貢献できることを期待しております。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
パートナーアライアンス本部 本部長 今野 芳弘
〓=
〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓


公開予定のツバイソAPIでさらに便利に

2016年4月 経費精算、仕訳
~2016年12月 仕訳、会計実績値、予算数値、取引先別残高、在庫、勘定科目等各種マスタ

2016年4月以降、他の開発プラットフォームへも順次対応予定です。


使用量課金の新しい料金体系

ツバイソERPは、利用している機能、使用量に応じて、1機能100円~など、柔軟な料金体系となっています。

[画像3: リンク ]




ツバイソERP開発者向けサイト

ツバイソAPIを使ったERP開発のための技術情報は、開発者向けサイトをご覧ください。
API連携事例をご覧いただけます。
リンク


クラウドERPツバイソについて

ツバイソは、REST APIで世界中のアプリケーションとつながるクラウドERP。REST APIの高速カスタマイズ性により業務と業績管理を自動化します。先端テクノロジーでクリエイティブな時間を生み出し、タレントが最大限力を発揮できる、魅力的で活気ある社会を目指しています。

[画像4: リンク ]



【お問い合わせ先】
ツバイソ株式会社
03-6276-8888
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。