logo

神奈川県初 大学と市議会が連携協定~関東学院大学と横須賀市議会が包括的パートナーシップ協定を締結 -- 地域の政策立案や人材育成を連携して推進

関東学院大学 2016年03月26日 08時05分
From Digital PR Platform


関東学院大学と横須賀市議会は、地域社会における課題の解決や地域の持続的発展などを目的に、包括的パートナーシップ協定を締結する。本協定締結にあたり、両者の代表者が出席する協定の調印式を、3月31日(木)に横須賀市役所で開催する。


 横須賀市議会では、2010年に「横須賀市議会基本条例」を制定し、議会の政策立案、政策提言等の強化に努めている。本協定の締結をきっかけに、関東学院大学の人的・知的資源を活用した政策の立案に取り組む。具体的には、2016年度中に議員や大学関係者などで構成する政策などを研究する検討の場を設置する予定。また、議員が関東学院大学の講義を聴講することなども計画している。

 関東学院大学では、地域社会との連携した教育・研究を展開している。2017年度からは法学部で地域創生学科をスタートさせる予定で、今回の協定締結により学生が各議員の事務所などインターンシップに参加する機会などを設ける。また、関東学院大学の教員による議員研修会の開催なども計画中。

 なお、神奈川県内の地方議会が大学と同様の協定を締結するのは、今回が初めて。

◆調印式概要
【日 時】
 3月31日(木)15:00~15:30
【場 所】
 横須賀市役所10階第2委員会室(神奈川県横須賀市小川町11)
【出席者】
・関東学院大学  規矩大義(きく・ひろよし)学長
・横須賀市議会  板橋衛(いたばし・まもる)議長
【プログラム】
・出席者紹介
・協定書調印
・議長あいさつ
・学長あいさつ
・写真撮影
・質疑応答

▼取材等に関わるお問い合わせ先
・関東学院大学 広報室(安田智宏、鈴木敦)
 TEL: 045-786-7049
 横浜市金沢区六浦東1-50-1 
 E-mail: kouhou@kanto-gakuin.ac.jp
・横須賀市議会事務局 総務課(山口里美)、議事課(蒲田昭彦)
 TEL: 046-822-8459
 神奈川県横須賀市小川町11
 E-mail: ga-ccs@city.yokosuka.kanagawa.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事