logo

テレビ会議室に最適!!『吸音パネル フェルトーン 3連スクリーンタイプ』を新発売

東京ブラインド工業株式会社 2016年03月25日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月25日

東京ブラインド工業株式会社

テレビ会議室に最適!! 室内用、雑音を吸音する間仕切り・衝立
『吸音パネル フェルトーン 3連スクリーンタイプ』を新発売
キャスター付き、連結パネル仕様で手軽にレイアウト

東京ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区白金、代表取締役社長:櫻井武志)は、2016年4月1日より、オフィスならびに公共施設向けの間仕切り・衝立『吸音パネル 3連スクリーンタイプ』を発売いたします。
リンク

 特殊吸音材を使用した『吸音パネル フェルトーン 3連スクリーンタイプ』は、音を遮断するのではなく、吸収することで適度な反響音を残しつつ、耳心地の良い空間作りを可能にしました。ワークスペース内で発生する様々な音、例えば声や電話音、複合機やサーバー音などの反響音をこの吸音パネルが吸収し、全体の音の響き(残響)を少なく抑えます。また、吸音パネルで仕切ることにより、周囲の音に気を取られない個のスペースを確保し、仕事への集中力アップが見込まれます。特にテレビ会議室では、室内に反響する音を吸収することで、声を聞き取りやすくし、テレビ会議の音質をクリアに改善します。「片面吸音タイプ」または「両面吸音タイプ」をお選び頂くことで、用途に合わせてレイアウトの幅が広がります。

規格サイズは、幅2160mm(630+900+630)×高さ1450mm、幅1800mm(585+630+585)×高さ1800mmの2パターン。(どちらも厚みは25mm)
本体価格は、幅2160mm(630+900+630)×高さ1450mm、片面吸音タイプで¥263,900/セット(税別)、両面吸音タイプで¥336,200/セット(税別)。全8色のカラーバリエーションを取り揃えております。
用途に合わせてZ形にしたり、コの字型にしたりと、キャスターで簡単にレイアウト変更可能です。使わないときは1枚の幅に折り畳み、保管することができます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事