logo

兄弟姉妹がいる人と一人っ子では結婚希望理由が違う?兄弟姉妹がいる人は「家族形成」、一人っ子は「親の影響」での結婚希望理由が高い 『恋愛・婚活・結婚調査2015』より

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2016年03月24日 13時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『恋愛・婚活・結婚調査2015』に関する分析をお伝えします。

▼『恋人の有無と友人の数は関係する?』はこちら
リンク

▼『恋愛・婚活・結婚調査2015』はこちら
リンク

▼その他の『ブライダル総研 Research News』はこちら
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――
◆兄弟姉妹がいる人は結婚意向がはっきりしている割合が高い
―――――――――――――――――――――――――――――
育ってきた環境で結婚意向は異なるのでしょうか。『恋愛・婚活・結婚調査2015』にて、20代~40代未婚男女に「結婚観」について調査しました。

【将来結婚したいと思うか(20~40代の未婚男女/兄弟姉妹の有無別)】
・いずれは結婚したい 兄弟姉妹あり:59.8%/一人っ子:50.6%(ギャップ 9.2pt)           
・どちらでもない 兄弟姉妹あり:23.0%/一人っ子:32.2%(ギャップ 9.2pt)
・今後も結婚したくない 兄弟姉妹あり:17.1%/一人っ子:17.2% 

【将来結婚したい(20~40代の未婚男女/兄弟姉妹の有無別/年代別)】
・20代 兄弟姉妹あり:65.4%/一人っ子:50.5%(ギャップ 14.9pt)  
・30代 兄弟姉妹あり:58.7%/一人っ子:51.8%(ギャップ 6.9pt)
・40代 兄弟姉妹あり:47.7%/一人っ子:49.2%(ギャップ 1.3pt)

兄弟姉妹有無別に結婚意向を見ると兄弟姉妹がいる人の方が将来の結婚意向が高いことがわかりました。一方で、一人っ子は「どちらでもない」が高く、まだ希望が決まっていない人が多いようです。さらに、兄弟姉妹有無別の結婚希望を年代別にみると、若年層ほどギャップが大きいことがみてとれます。

―――――――――――――――――――――――――――――
◆兄弟姉妹と一人っ子で異なる結婚希望理由。
兄弟姉妹がいる人は「家族形成」、一人っ子は「親の影響」での結婚希望理由が高い
―――――――――――――――――――――――――――――
さらに、結婚したいと思う理由に違いについても調査しました。

【結婚希望理由の兄弟姉妹がいる人と一人っ子の差(20~40代の結婚希望のある未婚男女/兄弟姉妹の有無別)】
 
<兄弟姉妹がいる人の方が高い項目上位3つ>
・子どもが欲しいから
 兄弟姉妹あり 57.7%/一人っ子 45.5%(ギャップ 12.3pt)

・精神的に安定した生活が送れると思うから
 兄弟姉妹あり 47.7%/一人っ子 40.2%(ギャップ 7.5pt)

・好きな相手と一生一緒にいたいから 
 兄弟姉妹あり 66.1%/一人っ子 61.2%(ギャップ 4.9t)

<一人っ子の方が高い項目上位3つ>
・一人の生活がさみしくなったから
 兄弟姉妹あり 17.4%/一人っ子 21.7%(ギャップ 4.3pt)

・親からのプレッシャーがあるから
 兄弟姉妹あり 7.5%/一人っ子 11.2%(ギャップ 3.7pt)

・親を安心させるため 
 兄弟姉妹あり 38.9%/一人っ子 42.0%(ギャップ 3.1pt)

兄弟姉妹がいる人と一人っ子の結婚希望理由を比較すると、兄弟姉妹がいる人は一人っ子より「子どもが欲しい」「安定」「好きな人と一緒にいたい」といった、家族を形成することに関する項目が高いことがみてとれます。一方で、一人っ子は「1人の生活がさみしい」に加え、「親」に関する項目が高く、一番身近な親の影響を受けていることがわかりました。結婚に対する考え方は、自分が育った家族形態によって異なっていることがみてとれます。兄弟姉妹がいる人は、幼い頃から兄弟姉妹と過ごすことで「家族」を持つことの良さを知り、一人っ子は、親とのコミュニケーションを通じ「結婚」の良さを知ることで、結婚したいという気持ちが高まっていくのかもしれません。

 
▼『恋人の有無と友人の数は関係する?』はこちら
リンク

▼『恋愛・婚活・結婚調査2015』はこちら
リンク

▼その他の『ブライダル総研 Research News』はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
◆本調査の実査を担当する『リクルート ブライダル総研』とは
――――――――――――――――――――
『リクルート ブライダル総研』は、結婚情報誌『ゼクシィ』を企画運営する株式会社リクルートマーケティングパートナーズにおける調査・研究組織です。
結婚や結婚式に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展に貢献することを目的として活動しています。
出版・印刷物等へデータを転載する際には、“恋愛・婚活・結婚調査2015(リクルートブライダル総研調べ)”と明記いただけますようお願い申し上げます。


▼『リクルート ブライダル総研』について
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。