logo

『BLIPPAR(TM)(ブリッパー)』のAR 技術を一冊にわたり搭載した日本初の女性ファッション雑誌『ELLEgirl(エル・ガール)』が発売

Blippar Japan 株式会社 2016年03月24日 10時00分
From PR TIMES

- 多様なテクノロジーを施したスマートフォン連携の最新刊5月号をリリース -

Blippar Japan 株式会社(日本支社:東京都渋谷区)は、2016 年3 月23 日(水)に発売の女性ファッシ
ョン誌『ELLEgirl(エル・ガール)』5⽉号 (発⾏:ハースト婦⼈画報社)へ技術提供することを発表い
たします。同誌はBlippar の最先端テクノロジー画像認識技術を起⽤した、日本初となるおおむね⼀冊に
わたりAR 機能が搭載された女性ファッション誌となります。



[画像1: リンク ]

無料アプリBlipparをダウンロードして、対象ページにかざすと、写真が動きだしたり、コンテンツと連動した動画や、サイトが現れるAR機能をほぼ全ページに搭載。例えば、Blipparをダウンロードしたスマートフォンやタブレットを表紙にかざし、セルフィー(自撮り写真)をアップロードすると、『エル・ガール』のバーチャル・カバーガールに変身できます。また、その他のページでも、中条あやみさん、森星さん、宮本彩菜さんなど人気モデルのお気に入りアドレス(スポット)が表示されたり、動画インタビューが再生されたりと、様々な仕掛けが満載の一冊です。
ダウンロードはこちら▶ リンク

[画像2: リンク ]

■『エル・ガール』について■
世界46の国と地域で発行される『エル』のシスターマガジン。移り変わるトレンドを瞬時にとらえ、その情報を拡散する力をもつ20代の女性へファッショナブルな誌面やWEB、SNS、イベントなど立体的にアプローチ。
URL:リンク | 公式インスタグラム:リンク
公式ツイッター:リンク | 公式フェイスブック:リンク

■Blippar (ブリッパー)について■
Blippar™は、世界中全ての物体を情報とコンテンツの新しいメディアプラットフォームに変えるイノベーションARアプリです。2011年のサービス開始以来、世界で 7,000万人以上が登録し、多くの消費者にご利用いただいています。 Blippar™の子会社として2014年に誕生したBlippar Japanは日本中のあらゆるものが“ブリップBlipp(注1)”できる“ブリッパブルBlippable(注2)”な世界を創り続けていきます 。詳しい情報はリンクをご確認ください。
公式ツイッター:@blipparjapan | 公式フェイスブック:リンク
※Blipparアプリは、App Store及びGoogle Playより無料でダウンロード頂けます。
(注1)「Blipp(ブリップ)する」とは「Blippar」アプリを起動し、認識させる対象物にスマートフォンをかざすこと。
(注2)「Blippable(ブリッパブル)」とは対象物が「Blipp」可能であること。
※App Storeは、Apple Inc. の商標または登録商標です。
※Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事