logo

家にある材料を伝えるだけでレシピを提案してくれる新機能登場。献立アプリ「コンダッテ」

ヤムスクロール株式会社 2016年03月22日 08時30分
From PR TIMES

使いたい食材、アレルギー情報、最近作った料理、家族構成などをもとにアプリがオススメのレシピを提案します。

ヤムスクロール株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:水上 翔太)が開発・運営する献立アプリ『 コンダッテ』において、材料とアレルギーの有無など料理の好みを伝えるだけでオススメのレシピを提案してくれる機能「おすすめアイデア」を2016年3月22日(火)より開始します。



[画像1: リンク ]



■『コンダッテ』について

<開発背景>
『コンダッテ』は、”毎日の料理を毎日の楽しみに”したいという想いから始まりました。これまでいろんなアプリや紙にバラバラと整理されていた日々の料理に関する情報を簡単に整理することができます。また整理した情報や他の利用者との交流を通して、毎日の生活に新しい発見をもたらしてくれます。

<サービス概要>
献立の計画や作った料理の記録をする「カレンダー」、料理のレパートリーを整理する「料理のアイデア」、他の利用者の方の自然な家庭料理を覗くことでインスピレーションをもらえる「みんなの献立」、その他にも買い物リストやクックパッドのレシピ検索など料理に必要な仕組みが1つのアプリにすべて揃っています。

▼コンテンツ
日々の料理を記録することにより、いつ作ったか・どのぐらいの頻度で作っているかを簡単に振り返ることができます。また毎週・毎月届く料理写真のコラージュにより、自分の料理の頑張りから達成感を得ることができます。さらに、家族構成や住んでいる地域など自分とライフスタイルが近い他の利用者の方が投稿する献立を参考に、今晩の献立のインスピレーションも得ることができます。

▼機能
「カレンダー」
日々の料理の計画や記録をすることができます。家族の予定など、料理に影響する予定も含めて日単位・食事単位でメモしておくことができます。

「みんなの献立」
他の利用者の投稿した料理の写真を見ることができます。日々の自然体な料理が見れるので、毎日のごはんのアイデアを見つける場所として役立ちます。

「料理のアイデア」
自分の定番の一品やネット上で見つけたレシピを整理しておくことができる場所です。また、頻繁に作る料理の履歴も見ることができるので、献立のバランスを考える際に便利です。

「アイデアを探す」
アプリ内で他の利用者の方がオススメしているレシピやクックパッドのレシピを検索することができます。気に入ったレシピは、そのまま「料理のアイデア」にワンタッチで保存することができます。

「買い物リスト」
買い忘れや買う予定ではないものまで買ってしまうことは多々あります。この機能を使うと、買うべきものが整理されるので誰でも買い物上手になることができます。

■新機能「おすすめアイデア」について
「大根と白菜を使った和食」や「玉ねぎと人参。乳製品はNG」など、使いたい材料と料理の好みを入力するだけで、その時にある材料と好みマッチするおすすめレシピが届きます。また『コンダッテ』で日々の料理を記録していると、これまでの料理の傾向や家族構成も考慮したレシピを提案してくれるので、自分にぴったりのオススメレシピを提案してもらうことができます。野菜が余った時や今日は献立考えるの面倒くさいなという時にも、料理に対して前向きな気持にしてくれます 。『コンダッテ』アプリの「その他」メニューより「おすすめアイデア」機能を利用することができます。

■『コンダッテ』概要
対応端末:iPhone/Android
価格 : 無料
サービス開始:2015/9
App Store :リンク
Play Store :リンク
運営:ヤムスクロール株式会社
公式サイト : リンク

■サービスイメージ
毎日の料理を毎日の楽しみ♪

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事