logo

~萌えるドメイン「.moe」Presents『ロリータ系猫耳キャラコンテスト』結果発表~三次元部門は“ヒゲかわいい”レディビアードちゃんが優勝!



[画像1: リンク ]

三次元部門グランプリ レディビアードちゃん
~グランプリ受賞コメント~
猫耳ロリータコンテスト、ファイナリストみなさんはすごくカワイイで大変な戦いでした!この中でも勝つのこと、私にすごく誇らしいです。ビアちゃん、猫よりヒゲ少ないです。けれどもパリに私のヒゲと日本の萌えスタイル認めてもらいたいです!パリでもがんばります!本当にありがとうございます!
(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)


[画像2: リンク ]
二次元部門グランプリ ハヤノリ様
~グランプリ受賞コメント~
応援してくださった方々、本当にありがとうございました。まだまだ未熟者ですが今回のイラストは私自身気に入っているので正直に胸を張れます。そして今大会について教えていないのに、何故かリンク先から私のアカウントが家族にバレたけど何とか元気です!!関係者の皆様長い間お疲れ様でした!
(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)(ハート)

 「.moe」、「.osaka」、「.earth」を運営する、インターネットサービスプロバイダーの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、オタク川柳(※1)の公式マスコット「にゃこ式部」(八代目)を決める「ロリータ系猫耳キャラコンテスト」、二次元部門、三次元部門のグランプリと準グランプリ受賞者(三次元部門のみ)を発表しました。

 両部門のグランプリは、一般投票(投票総数4,971)によって決定。ファイナリスト10名中4名が男性となった三次元部門では、投票スタートから一度も首位の座を明け渡すことなく、レディビアードちゃんが独走しました。メディアへの露出も多く、知名度は高いですが、レベルの高いファイナリストを押さえて優勝できたのは、ヒゲかわいいルックスが勝因ではないでしょうか。そんなレディビアードちゃんの参戦によって、過去最高の盛り上がりとなった三次元部門では、特例として、急遽「準グランプリ」を新設。準グランプリは賞金3万円と、グランプリ受賞者と同様に「JapanExpo」(パリ)へ出展する当社にご同行頂きます。この準グランプリに選ばれたのは、太宰ガロちゃんです。かわいい系のレディビアードちゃんに対して、セクシー系の太宰ガロちゃんも、パリでも注目の的になることでしょう。
[画像3: リンク ]

 二次元部門は、ゴスロリ調のクールな猫耳キャラクターを描いたハヤノリ様がグランプリを受賞。惜しくも2位となったタカハシケイマ様も人気を博しました。また、順位こそ7位のひかりぼん様は、投票期間中に制作された、同コンテストやオタク川柳を題材とする4コマ漫画がどれも秀逸で、4コマ部門があればグランプリを獲得したに違いありません。
[画像4: リンク ]

 今大会におきましても、多くのご応募、投票並びに興味を持って頂きましたことを心より御礼申し上げます。インターリンクは国内外を問わず、更なるオタク文化の発展に貢献する所存です。2016 年11月開催となる第九代目にゃこ式部を決めるコンテストも、どうぞご期待下さい。
(※1)「オタク川柳大賞」は株式会社インターリンクの登録商標です。

【ロリータ系猫耳キャラコンテスト 公式サイト】
リンク
※投票者向けプレゼントの当選者は同サイト及び「オタク通信」(無料メールマガジン、月1~2回発行)内で発表します。

【ロリータ系猫耳キャラコンテスト 最終順位】

[画像5: リンク ]

【各ファイナリストの関連サイト】
≪二次元部門≫
・ハヤノリ リンク
・タカハシケイマ リンク リンク
・SAA リンク
・ひかりぼん リンク
・はとまめ リンク
・蔵生 リンク
・詩伊 リンク

≪三次元部門≫
・Ladybeard(レディビアード) リンク リンク ※男性
・太宰ガロ リンク リンク
・三鷹 リンク リンク リンク
・おもちねこ リンク
・ぽえむ(秋葉原メイドカフェ「メイリッシュ」) リンク リンク
・有坂愛海(ありさか えみ) リンク リンク
・めたもん リンク ※男性
・ネコジマジカル(副島和樹) リンク リンク ※男性
・ひなりる・えとぴりか リンク
・ごねこ リンク ※男性

【参考】
株式会社インターリンク リンク
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で21年目を迎える老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN 公認レジストラに認定。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。2014年11月には取扱ドメイン数が日本最大となる900種類を突破(リンク)。オタク川柳大賞(リンク)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad 教室」(リンク)も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(リンク)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事