logo

最高に美味いめしとは、山頂で“作って”食べるめしだ!「学研スマートライブラリ」第10弾配信タイトルは『山めし礼讃』!

株式会社学研プラス 2016年03月18日 15時00分
From PR TIMES



株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)は、スマートフォンに最適な電子書籍コンテンツレーベルである「学研スマートライブラリ」の第10弾として、電子オリジナル書籍『山めし礼讃』の配信を開始いたしました。
[画像1: リンク ]



■作品解説
「山めし」とは、さまざまな山の「山頂」で、“作って”食べるめしのこと。時間と食材の調達がかなり制限される「山頂」という場でも、最大10分で「美味いめし」は確実に作れるのだ!
本書は、コンビニ食材などを利用した時短メニュー13選のレシピを収録しました。流水麺を利用したカルボナーラそうめん、松茸のお吸い物でカンタン牛鍋などなど…。山だけでなく、自宅飲みでのつまみにも活用できる、究極の時短メニュー本です。

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



■配信タイトル詳細
『山めし礼讃』(学研スマートライブラリ)
著者:げんさん
通常価格:300円(税抜)
出版社:学研プラス

■『山めし礼讃』のおもな販売書店へのリンクはこちら
↓↓↓↓↓↓↓
◇Kindleストア
リンク

◇楽天Kobo電子書籍ストア
リンク

◇学研BookBeyond
リンク

■著者ブログ「山めし礼讃」
リンク
著者…げんさん
1965年、大阪生まれ。東京在住、登山歴&山めし歴20年。社会人になってから山で飲むビールに目覚め、その後、いろんなお酒との相性をあれこれ考えては山に登り、“山めし”を作る山行スタイルを確立。著作は『げんさんの山めしおつまみ』(エンターブレイン)など。

※本書は、新しく創設した電子書籍レーベル「学研スマートライブラリ」のコンテンツです。「学研スマートライブラリ」のコンテンツは、ページの写真や文字・図版をスマートフォンの画面に適したレイアウトで構成しています。

※学研スマートライブラリ公式サイト
リンク

※学研スマートライブラリの商品一覧はこちら
リンク
第1弾配信タイトル『東京カフェさんぽ 下町編』
第2弾配信タイトル『お取り寄せ 朝食編』
第3弾配信タイトル『ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった』
第4弾配信タイトル『廃墟のキオク』
第5弾配信タイトル『どみなんと track01』
第6弾配信タイトル『どみなんと track02』
第7弾配信タイトル『おち日和』
第8弾配信タイトル『居酒屋礼賛 立石編』
第9弾配信タイトル『物欲一本締め!』
第10弾配信タイトル『山めし礼讃』

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事