logo

IDCフロンティア、東京都スポーツ推進企業102社の中からモデル企業に選出

~2020年に向けたスポーツ都市東京の実現に貢献~

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山 一郎、以下IDCF)は、東京都が今年度創設した「東京都スポーツ推進企業認定制度」において「東京都スポーツ推進モデル企業(以下 モデル企業)」に選出されました。これに基づきIDCFは、舛添 要一東京都知事より表彰状および副賞の贈呈を受ける予定です。東京都スポーツ推進企業認定制度は、2020年に向けた「スポーツ都市東京」の実現を目指し、より多くの企業にスポーツ活動の実践を促すことを目的としています。

IDCFは、社員の健康増進を目的とした様々な取り組みを実践しています。昨年12月には、東京本社と西日本の最大拠点である北九州データセンター間の距離を歩く「拠点間踏破ウォーキングプログラム」をはじめ、自転車通勤のトライアルや階段移動の奨励といった一連の取り組みにより、東京都からスポーツ推進企業の認定を受けました。そして今回、同認定を受けた102社の中から、特に社会的な影響や波及効果の大きい企業として評価され、モデル企業に選出されました。(モデル企業は、IDCFを含む合計13社です)

IDCFは、社員の健康を運動や休息面からサポートすることでサービス品質の向上を目指す「健康経営」を実践しています。社員の心身の健康こそお客様のビジネスを支えることにつながるという考えのもと、様々なプログラムを制度化すべく、積極的にトライアルに取り組んでいます。こうした姿勢はまた、ITインフラプロバイダーとして、常に新しいものにチャレンジして進化を続けるIDCFの企業文化を反映したものです。

モデル企業として評価を受けたプログラムは次の通りです。
・拠点間踏破ウォーキングプログラム
IDCF本社のある東京と西日本の最大拠点である北九州データセンター間の距離約1,030km相当の歩行踏破を目標としたプログラムです。目標達成者への旅行やテーマパークチケットなどのインセンティブも取り入れることで多くの社員の参加を促し2015年10月1日から2016年2月末までの5か月間で52名の社員が踏破を果たしました。さらに東京-沖縄間の約1,555kmを踏破する上級者向けプログラムにも3名の社員が成功しました。

・自転車通勤のトライアル実施
公共交通機関での通勤する本社勤務の社員を対象に、自転車通勤をトライアルで実施しています。本社敷地内に専用の駐輪エリアも設け、自転車を利用することで身体への過度な負荷を抑えながら、通勤時間を有酸素運動に充てて継続をしていくことを目的としています。

・階段移動推奨
11階建ての本社ビル棟のうち、オフィスがある9~11階の3フロア間の移動について階段の利用を推奨し、歩行よりも多くエネルギーを消費する階段昇降運動を推奨しています。

・健康促進グッズのオフィス利用推奨
一般的なオフィス椅子に代わり、バランスボールの利用も認め、リフレッシュルームへの波乗りバランス運動機器やマッサージチェアの設置など、勤務時間中のバランス感覚トレーニングや、腰痛・肩こりの解消などを推進しています。

・ツール・ド・東北 協賛、ライダー参加、応援ツアー
昨年9月に開催された「ツール・ド・東北 2015*」にスポンサーとして協賛し、取締役を含む社員有志がライダーとしてコース踏破にも挑みました。
*株式会社河北新報社、ヤフー株式会社が主催する自転車イベント
 リンク

【参考情報】
・東京都のスポーツ情報ポータルサイト「スポーツTokyoインフォメーション」
 リンク
・プレスリリース:IDCフロンティア、「平成27年度東京都スポーツ推進企業」に認定
 リンク
・プレスリリース:IDCフロンティア、社員の健康増進を運動や休息面からサポート
 リンク

以上

<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(リンク
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 中山 一郎
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 経営戦略本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:リンク
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:リンク

<表彰式に関する問い合わせ先>
■東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部調整課 関口・竹澤
電話:03-5320-7706

関連情報
http://www.idcf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。