logo

第41回木村伊兵衛写真賞は新井卓さんに決定!

株式会社朝日新聞出版 2016年03月16日 10時50分
From PR TIMES

受賞作品展は4月22日からスタート

第41回木村伊兵衛写真賞(主催:朝日新聞社、朝日新聞出版)の受賞者は、新井卓(あらい・たかし)さん(37)に決まりました。対象作は写真集『MONUMENTS』(PGI)です。



[画像: リンク ]



 木村伊兵衛写真賞は、昨年優れた作品を発表した新人写真家が対象です。新井さんには賞状と賞牌、副賞100万円を送ります。新井さんは神奈川県生まれ。写真撮影の黎明期の技法であるダゲレオタイプ(銀板写真)で、核災害に翻弄される人々や核の遺物を記録し続けて受賞作にまとめました。

 選考の詳細は「アサヒカメラ」2016年4月号(3月19日発売、一部地域で発売日が異なります)で紹介します。表紙はもちろん、巻頭グラビアでも作品を掲載するほか、本人のインタビューや今回の選考過程についてもお伝えします。

 授賞式は4月22日に東京・竹橋の如水会館で行われます。また、4月22日から受賞作品展を東京・新宿のコニカミノルタプラザで開催します。

 本賞は、写真家の故木村伊兵衛氏の業績を記念し、1975年に創設しました。なお、本年の選考委員は石内都、鈴木理策、ホンマタカシ、長島有里枝の4氏とアサヒカメラ編集長です。


■写真集「MONUMENTS」 リンク
■アサヒカメラ.net   リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事