logo

限定品で大好評のボトル製品が遂に全国に登場 M&M’S(R)のボトルタイプ2種を新発売!

マース ジャパン リミテッド 2016年03月16日 11時04分
From Digital PR Platform


マース ジャパン リミテッド(本社:東京都目黒区、社長:森澤 篤、以下「マース ジャパン」)は、「お口でとろけて、手にとけない(TM)」のキャッチフレーズでお馴染みのチョコレート、M&M’S(R) からボトルタイプの新製品「M&M’S(R) レッドボトル ミルク」と「M&M’S(R) イエローボトル ピーナッツ」を3月28日より全国で発売します。

ボトルの蓋にはM&M’S(R)の人気キャラクターのレッドとイエローが全面に位置し、持っているだけで楽しくなるようなデザインを採用しました。また、ボトルタイプのパッケージなので、友達や家族と一緒に食べたい時や、一人でちょっとだけ食べたい時にも使い勝手が良く、M&M’S(R)を食べ終わった後も小物入れに利用出来たり、様々なシーンで楽しめます。チョコレートがシュガーコーティングされたM&M’S(R)は、手が汚れにくいので、勉強や仕事、スマートフォンをいじりながらも楽しめます。

M&M’S(R)のボトル製品は、今まで季節限定品の「ハートボトル ミルクチョコ」(バレンタインデー)、「ホリディボトル ミルクチョコ」(クリスマス)として2013年から発売されてきました。4年目を迎えた今年は、ピーナッツチョコレートのボトルを追加し、バレンタイン限定で発売したところ、ミルクチョコレート、ピーナッツチョコレート共に人気が高かったため、今回、レッドボトルとイエローボトルの2製品を定番化して発売します。

マース ジャパンは、今後も「M&M’S(R)」のさまざまな製品を発売することにより、M&M’S(R)のユニークなキャラクターとシュガーコーティングされたチョコレートが、様々なシーンで笑顔を生み出すことを目指します。


----------------------------
 製品特長・概要
----------------------------

<M&M’S(R) ボトル>
●M&M’S(R) の人気キャラクター、レッドとイエローがデザインされたボトル入りのM&M’S(R)チョコレート
●M&M’S(R) がたっぷり入ったボトルタイプなので、友達と一緒に食べたり、ちょっとだけ食べて保存することも可能
●チョコレートを食べ終わってもM&M’S(R)を詰め替えたり、小物入れに再利用するなど、色々楽しめるボトル

製品名:M&M’S(R) レッドボトル ミルク
容量:100g
希望小売価格:380円(税抜)
発売日:3月28日(全国)

製品名:M&M’S(R) イエローボトル ピーナッツ
容量:100g
希望小売価格:380円(税抜)
発売日:3月28日(全国)


---------------------------------
M&M'S(R)について
---------------------------------

1941年にアメリカで誕生したM&M’S(R)は、カラフルにシュガーコーティングされたポップなチョコレートで、美味しいのはもちろんのこと、楽しく気分を盛り上げてくれます。スペースシャトル「コロンビア号」で宇宙食に採用されたり、オリンピックのオフィシャルスナックに選ばれたり、長年にわたって全世界で多くの人々に愛され続けています。日本では1981年に発売され、「お口でとろけて、手にとけない(TM)」を合言葉に、ユニークなキャラクター達と共に親しまれています。
M&M'S(R)のホームページは、www.m-ms.jp


---------------------------------------
マース ジャパン リミテッドについて
---------------------------------------

マース ジャパン リミテッドは1975年に設立、ペットフード事業、スナック菓子事業、ドリンク事業を展開しています。主軸事業の製品ではペディグリー(R)、カルカン(R)ウィスカス(R)、シーザー(R)、シーバ(R)等のトップブランドを有しています。国内従業員数は約320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界73カ国で事業を展開。世界における年間総売上高は330億米ドルを超え、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約75,000名。マース ジャパン リミテッドのホームページは、リンク

【お客様お問い合わせ先】
マースジャパンお客様相談室
TEL:03-5434-3434(土日祝日を除く9:30~16:00)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。