logo

- 号外 -「おんせん県おおいた」 びっくり!旬情報 NEWS LETTER vol.21

大分県 2016年03月14日 15時00分
From PR TIMES



日本一の「おんせん県おおいた」がインバウンド・海外向け動画を制作。あの“シンフロ”ムービーとコラボした、大分県内の観光スポットやグルメを各国のニュース番組風に紹介。世界へ、一斉配信開始!
リンク

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



源泉数・湧出量を誇る日本一の「おんせん県」大分県は、県の魅力を伝えるインバウンド・海外向けの動画を制作。
2019年のラグビーワールドカップ日本大会での会場の一つである本県は、2020年の東京オリンピック開催を見すえ、今後、海外から日本への注目度が高まるこの絶好の機会を逃さず、大分県の魅力を世界に発信するWEBサイトonsenkenoita.comで、動画配信を始めました。
日本国内で僅か2ヶ月で100万回の再生を記録した、あの話題の“シンフロ”ムービー制作陣とタッグを組み、各国でのニュース番組として報道しているような動画に仕上げました。


■温泉だけでなく、日本文化の体験や伝統も県内で楽しめるオトクな大分県をサイト内で紹介しています。
日本一を誇る「おんせん県おおいた」には、動画に登場する大人気の温泉スポット「由布市湯布院」「別府」の他にも、バラエティ豊かな温泉が数多くあります。
onsenkenoita.comでは、温泉に加え、大分県の魅力をニュース風の動画で紹介しています。大分県には、日本の歴史ある神社・仏閣も数多くあります。海、山といった自然も豊かな土地で、四季折々の美しい景観を満喫できます。また、大分県で味わうことのできる佐伯寿司やおおいた豊後牛など、食も豊富です。温泉・神社・自然・食など日本独自の文化体験を、県内をまわることで堪能できるのも、大分県観光の大きな魅力です。また、動画内の映像は、県内関係機関のご協力により、四季折々のすばらしい映像を提供していただきました。
[画像3: リンク ]



■ターゲットは、韓国・台湾・香港・中国・タイ・欧米の6カ国地域。個性豊かな各国地域のニーズにあわせて観光スポット・グルメの映像をカスタマイズ
それぞれの各国地域の嗜好やニーズにあわせたテーマに合う県内18市町村の観光スポットやグルメなどの魅力が、動画に散りばめられています。みなさんのオススメスポットが、どの国地域の映像で見ることができるのか、探してみるのも楽しみの一つになるかもしれません。

【テーマ】
韓国➤「健康的な体験」ができる大分(オルレ、サイクリング、キリスト教)
台湾➤温泉をより深く伝え、さらに大分の魅力を付加(別府八湯、地獄めぐり)
香港➤温泉をはじめ、「本物」が溢れている大分(由布院、豊後牛、日田梨)
中国➤温泉を中心に、ショッピングも、食も、自然も、レジャーも、「日本」のすべてを味わえる大分(アミュプラザ、うみたまご、日田屋形船)
タイ➤「美しい」温泉と大分の「美しい」もの(くじゅう花公園、杵築着物散策
欧米➤温泉を中心とした「伝統的な日本文化の体験」(フットパス、そば打ち)


■各国地域の言語で“シンフロ”を表現音楽はもちろん、“シンフロご当地サウンド篇”ムービーの「花」を活用
日本国内で話題になった“シンフロ”ムービーのロゴマークが、各国地域バージョンとしてリメイクされました。
各国地域の言葉で、温泉とシンクロナイズドスイミングをかけあわせた表現方法を聞くことができます。また、音楽は、“シンフロご当地サウンド篇”ムービーをそのまま活用。大分県各地で録音した「大分県の音」を、一つ一つ、つなぎあわせて、瀧廉太郎氏の名曲「花」をアレンジした曲に乗せて、リズミカルにテンポ良く、大分の魅力的な映像を紹介しています。
[画像4: リンク ]


[画像5: リンク ]



〈参照サイト〉
■ おんせん県おおいた 新フロジェクト「シンフロ」 〈 リンク 〉
■ おんせん県おおいた!ちゃんねる 〈 リンク 〉
■ 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト  〈 リンク 〉
■ おんせん県おおいたTIMES(facebook)  〈 リンク 〉
■ 大分県  〈 リンク 〉


★“シンフロ”ムービー たくさんのメディアに露出!!

[画像6: リンク ]

テレビ70件、雑誌10件、Web300以上、新聞26件等々露出による広告換算で35億5千万円を超えるPR効果がありました!
※広告換算・・・同じ枠を広告として購入した場合の広告費に換算したもの


≪ 大分県のインバウンドの取組 ≫
大分県を訪ねる外国人数は、68万人を超え、その数は年々増加しています。(前年比70.2%以上増)
さらに、大分県は平成36年度までに120万人の外国人観光客の誘客を目標とし、WiFi環境を活用した観光施設などの情報発信の強化や、宿泊施設向けに24時間対応の多言語(英語・韓国語・中国語)通訳サービスを新たに実施するなど 受入態勢の充実を図っています。

■海外メディアの特派員を対象とした大分ツアーを実施しました。
11月と2月に計2回、それぞれ1泊2日の行程で、大分県内を巡るツアーを実施しました。1回目のツアーでは、「地熱エネルギーによる大分の文化と産業、世界に誇れる六郷満山文化と伝統産業」といったテーマで、フランスとシンガポールのテレビ局と、中国の通信社に参加いただいたところです。既に、シンガポールと中国では、報道されており、フランスでの報道も予定されています。また、2回目のツアーでは、「大分県の福祉施策と障がい者支援、食のブランド化、ラグビー」といったテーマで、ロシア・シンガポール・韓国・ベトナム・ニュージーランドのテレビ局と、ドイツ・アメリカの新聞社に参加いただき、既に、韓国、ベトナム、シンガポールでは、報道されたところです。ニュージーランドのテレビ局では、ラグビーを主なテーマとして、放送を予定しています。

〈各国での報道〉
●シンガポール メディアコープ社
【温泉、宇佐神宮、アルゲリッチ】
リンク
【関あじ関さば、かぼすヒラメ、乾しいたけ】
リンク

●ベトナム VTV
【関あじ関さば、かぼすヒラメ】
リンク

●韓国 YTN
【ロボケアセンター】
リンク

★海外の県政モニターを設置!
中国、台湾、韓国、タイ等に在住11名の方々に、県政モニターに就任していただいています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事