logo

-ハイブリッド型書店サービス「honto」-映像化された人気作がコラボレーション!『探偵の鑑定』 発売記念トークイベント2016年4月15日(金)開催決定!~作家・松岡圭祐が制作秘話を語る!~

hontoPR事務局 2016年03月11日 11時00分
From PR TIMES

 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、『探偵の鑑定』の発売を記念し、著者の松岡圭祐氏のトークイベントを2016年4月15日(金)にドットDNPにて実施します。
 本日よりhonto特設ページで特別トークショーへの参加受付を開始、応募頂いたhonto会員の中から抽選で100名様を無料招待します。




 『探偵の鑑定』は、2014年に映画化された『万能鑑定士Q』と2015年にドラマ化された『探偵の探偵』の人気2シリーズをコラボレーションさせ、鑑定士と探偵の究極の推理合戦を描くクロスオーバー小説。2016年3月15日(火)より発売開始されます。トークイベントでは同シリーズの制作秘話や探偵ミステリーの魅力を存分にお話いただきます。

[画像1: リンク ]

「松岡 圭祐 『探偵の鑑定』発売記念」スペシャルトークイベント概要
・ゲスト:松岡 圭祐
・実施日:2016年4月15日(金)19:00開始
・場所:コミュニケーションプラザ ドットDNP 2F イベントゾーン
東京都新宿区市谷田町1-14-1
・主催:大日本印刷株式会社
・共催:講談社
・応募方法:期間中にエントリーしたhonto会員の中から、抽選で100名様をご招待。
※当選された方へは、2016年4月8日(金)までにメールにてご連絡します。
※新規honto会員への登録を行った場合もエントリー可能です。
・応募期間:2016年3月11日(金)~4月5日(火)23:59まで
・応募URL:リンク

作品概要
 読者を興奮の渦に巻き込んだ松岡圭祐2大シリーズ『万能鑑定士Q』・『探偵の探偵』の世紀のコラボレーション作品。天然キャラの凜田莉子と、決して笑わない美女、紗崎玲奈の二人が、究極の推理合戦を披露しつつ、それぞれの作品世界の今後がエキサイティングに描かれた作品。

『探偵の鑑定 1』
[画像2: リンク ]

著者:松岡 圭祐
出版社:講談社
電子書籍ストア:リンク
ネットストア:リンク
※2016年3月15日発売 hontoで予約受付中





『探偵の鑑定 2』
[画像3: リンク ]

著者:松岡 圭祐
出版社:講談社
電子書籍ストア:リンク
ネットストア:リンク
※2016年4月15日発売 hontoで予約受付中





松岡 圭祐(まつおか けいすけ)氏プロフィール
[画像4: リンク ]

1968年、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーになる。代表作の『万能鑑定士Q』シリーズと『千里眼』シリーズ(大藪春彦賞候補作)を合わせると累計1000万部を優に超える人気作家。『万能鑑定士Q』シリーズはブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞した。『探偵の探偵』シリーズは2015年夏に北川景子主演でテレビドラマ化された。現在、講談社文庫で『水鏡推理』シリーズ(『水鏡推理』『水鏡推理2インパクトファクター』)を展開中。著書には他に『ミッキーマウスの憂鬱』などがある。

honto(ホント)サービスについて
 電子書籍と紙の本を購入できる honto.jp サイト(リンク)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させた、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスです。リアル書店、ネットストア、電子書籍ストアのどこで購入しても共通のhontoポイントが貯まるほか、共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、専用アプリ「honto with(ホントウィズ)」により、検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、推奨情報の入手などができます。2016年3月1日現在、honto会員は320万人超、honto.jp サイトと共通で利用できるポイントサービス導入書店は198店舗に広がっており、DNPは生活者ニーズに応えて電子と紙の書籍の品揃えを強化しています。honto.jp サイトでは、2016年3月時点で、紙の本などのネット通販は70万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の約55万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。