logo

金融イノベーションビジネスカンファレンスで大賞受賞のAlpacaが「キャピタリコ」をリリース

Alpaca 2016年03月11日 11時00分
From PR TIMES

投資アルゴリズムをDeep-Learningにより設計できるモバイルアプリ

Deep-Learning技術の先端企業であるAlpacaDB, Inc.(所在地:米カリフォルニア州サンマテオ、CEO:横川毅、以下Alpaca)は、Deep-Learning技術を用いることで高度なプログラミング知識を必要とせずに、為替市場での自動取引アルゴリズムを設計できるモバイルアプリ「キャピタリコ(Capitalico)」をiPhone向けにリリースしました。今後は、米国株市場と日本株市場への対応、より高度なDeep-Learning技術をコアとした機能拡張のための開発を進めてまいります。



[画像1: リンク ]


Alpacaは、昨年末から、ウェブブラウザで作動するキャピタリコβ版を100名弱のテストユーザーに対して限定公開してきました。そのフィードバックをもとに、テクニカル分析を用いたトレードアイデアの自動化と検証が全てモバイル上で完結するアプリケーションとして、この度キャピタリコを一般公開します。投資アルゴリズムの作成と検証に加えて、キャピタリコでユーザーが作成したアルゴリズムのパフォーマンスは自動的に計算されて日々更新され、リアルタイムの取引シグナルをスマートフォンへの通知やメールで受け取ることも可能です。


また、Alpacaは昨年10月の資金調達を経て、Deep-Learning技術とビッグデータ技術に強みを持つ技術者の採用を積極的に進めています。直近では、4月4日~7日に米国San Joseで開催されるNVIDIA様主催のGTC2016において、金融市場関連の時系列解析に応用した独自Deep-Learning技術について技術発表を行います(リンク )。

[画像2: リンク ]



「キャピタリコ」について
タイトル: キャピタリコ(Capitalico)
      ー あなたのトレードアイデアをそのまま投資アルゴリズムにできるアプリ
対応機種: iOS8.4以上、iPhone5以上
ダウンロードURL: リンク
特設サイト: リンク
Facebookページ: リンク
Twitterページ: リンク

AlpacaDB, Inc. について
設立日: 2015年2月18日
CEO: 横川 毅
所在地: 55 East Third Avenue, San Mateo, CA 94401 USA
事業内容: 人工知能技術を用いた投資支援アプリ「キャピタリコ(Capitalico)」の開発運営
製品情報: リンク
会社情報: リンク
リリースに関する問い合わせ先: info@alpacadb.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。