logo

集客から会期後のフォローまで、展示会・イベント管理システムPEEMSリリースのお知らせ

株式会社プロット 2016年03月11日 09時00分
From DreamNews

株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島裕)は展示会・イベントの会期前の集客から会期後のフォローまで全てを一括でサポートするシステム「PEEMS」(リンク)を2016年4月1日より正式リリースすることを発表致します。
 PEEMSは、展示会・イベントに携わる「主催者」「出展者」「来場者」をサポートするシステムとなっており、従来関係者を悩ませていた様々な課題・ニーズへの対応を可能としております。

●主な機能一覧
・来場事前登録システム
・入場証発行・バーコードシステム
・来場者/出展者情報管理システム
・出展者ドキュメント入稿管理システム
・メールマガジン配信システム
・名刺交換アプリ


 展示会・イベントへの来場事前登録をPEEMS上から登録いただくとその場で入場証が発行され、来場にあたって受付窓口に並ぶことなく入場が可能となり、入場受付のストレスを軽減します。
 その他、セミナーの申し込みや出展者へのアポイントメールの配信など様々な来場登録メリットを提供します。


 従来発生した入場証の配送費用、当日の来場受付人件費の削減、および来場者データリスト作成の手間を軽減します。出展者からの各種申請書類もPEEMS上から入稿ができ、主催者は入稿状況の管理や、入稿された情報をWEBサイトへの即時反映に利用いただくことが可能となります。
 また、来場者、出展者の登録情報をもとにメールの一斉配信を行う事も可能です。


 各種申請書のWEB入稿を行う事で自身の入稿状況の確認ができ、未提出書類の確認が容易になります。 登録された出展情報がWEBサイトへリアルタイムに反映され、出展物のPRに活用いただけます。
また、展示会場では専用の名刺交換アプリ(iOS/Android対応)を提供、来場者の入場証に表記されたQRコードを読み込む事で、来場者の名刺情報が自動でデータ化・保管され、自由にリスト出力を行う事が出来、従来発生したデータ納品のタイムラグが改善されます。
詳しいサービス内容は下記URLをご覧ください。
リンク

【リリース詳細】
リリース詳細はこちらをご覧ください(PDF)
リンク
※PDF ファイルをご覧になる時は「アドビシステムズ社」の Adobe Reader が必要です。

【商標について】
Adobe Readerは、米国および他の国々で登録されたアドビシステムズ社の商標です。
QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※プレスリリースに記載された仕様、サービス内容などは現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。予めご了承ください。

【株式会社プロットについて】
1968年創業の開発会社。主な事業として、パッケージ製品の開発、クラウドサービスの運営を行っています。パッケージ製品には、ファイル送受信の効率化・社内の情報共有・メールの誤送信対策・メールのアーカイブなどITを利用した企業間のコミュニケーションを安全、円滑にするソリューションを提供しています。

===本件に関するお問い合わせ============================================
大阪本社 広報担当:竹中
大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル23F
TEL 06-6341-8360/FAX 06-6341-8366
E-MAIL(総合):sales@plott.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事